今日のRin's Kitchen Vol.229

P1010707.jpg
すっきりと晴れましたね!
暖かくて気持ちが良い;D


本日もパン恋クラス2連ちゃんです。

午前は常連の生徒さん4名様。
普段とは違った粉を使うので、
ちょっと楽しみ!といつも通りパン生地作りからスタート。

P1010700.jpg
フィリングが入るとベタつきますが、それまでは強力粉とあまり変わらず、
良い生地が捏ね上がりました。

P1010701.jpg
発酵も早く、しっかりした生地になるので
成形はかなりスムーズ。
P1010703.jpg
大きなベーグルみたいな形にして
表面にたっぷりチーズを振ります。

「なんでクグロフは“クリスマスのパン”なイメージなんでしょうね?」

そういわれるとそんな感じですね。
富士山みたいで日本っぽい形もするんですけどね…


P1010702.jpg
お料理は、チキン!
大きくカットして焼いて煮込んで!
下ごしらえさえしてしまえば、後は簡単です。
P1010705.jpg
美味しい煮込み料理が完成します。

「クリスマスは教室で習った前菜からメインまで作ります!」

素敵☆

パンも作られるとの事です。
彼は幸せですね♡

皆様が素敵なクリスマスを過ごされるよう、
お祈りしております;D

ピザ粉のモチモチ感をたっぷり堪能していただき、
マスタード煮の酸味を楽しんでいただき、
そして素敵なお話を伺い、
私もとても充実した時間でした。
ありがとうございます。


そして午後のレッスン。
P1010709.jpg

こちらはお一人様ノロでキャンセルに!
皆様、気をつけてくださいませ;D
という事で、常連の生徒さんとお友達の初ご参加の生徒さん、
そして本日が2回目のご参加の生徒さん3名様で開催です。

初めての生徒さんは、パン作りも初めてとの事でしたが、
とても器用で、一度お教えするとすぐに理解していただけて
手つきもよくベタつく生地をこね上げてくださいました。

丸めも、成形も、丁寧にあっという間に仕上げてくださり、
焼き上がりはしっかりと高さのある素晴らしいクグロフが焼き上がりました。

「楽しい!」

と思っていただけて、本当に良かった;D

2回目の生徒さんはサクサク作業が進み、お見事!です。
手慣れていらっしゃいました。

常連の生徒さんは本当にたくさんの生徒さんをご紹介いただき
またシュトーレンを広めていただき、
本当に感謝感謝なのですが、
数日前の夜、急遽シュトーレンを7つ送ってほしい!
というご連絡をいただきました。

タイミングよく時間もあったので、急いで作り送ったのですが、
そのご注文を頂いた方から

「こんなにお美味しいのは初めてよ!どんな方が作られててるの?」

というお言葉を頂戴しました。
とてもグルメ(←死語でしょうか?)なお方で
シュトーレンには いい印象が無かったらしいのです。
そんな中での私のシュトーレン。

本当に喜んでいただけて、ひどく感動致しました。
生徒さんではない第三者の方のご意見はまたとても気になるもので…
なんかすごくすごく充実感です。

この感情と、生徒さんの笑顔を糧に、また明日から私はがんばって参ります!

本日も素敵な笑顔と素敵なお話をたくさんありがとうございました。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)