今日のRin's Kitchen Vol.217

P1010400.jpg
パン恋週間!!
本日も2回転のレッスンです。

午前は仲良し3人組のベテランチームと
古くから通っていただいている生徒さんお4名様での開催。

皆様年齢も近いので和気藹々とベタつく生地を捏ねてくださいました。
顏で笑って、心はかなり真剣な感じ。

「汗かいちゃいました…」

一生懸命な姿、パン生地もちゃんとわかってくれているので
きっと美味しいブリオッシュがしあがりますよ!

P1010386.jpg
だんだんと生地が変化して行くのを感じながら
それを手で感じていただき、
艶々な良い生地が捏ね上がりました。

そっと一次発酵させて、
今度はお料理!

手際よく、材料を下ごしらえしていただき、
じっくりと炒めてうまみを出して行きます。

P1010389.jpg
ポイントポイントをカメラに写し
美味しくしあがりそうなオムレツの生地が完成。

P1010390.jpg
型に流し込むときはたっぷりのチーズを加えて。。。

「これ絶対に美味しいわ…」

と予言。


P1010398.jpg
卵の撹拌も完璧な出来映え。

P1010391.jpg
ブリオッシュは発酵があがれば手にくっつく事は無い生地なので
P1010392.jpg
成形はサクサクと進み、発酵させて焼き上げる間に
P1010393.jpg
ご試食タイム!!

P1010395.jpg
「この絵面やばいっ;D」

と言いながら、いろんな角度からの撮影。
目で見ても喜んでいただけるのは
すごく嬉しい事です。

召し上がっていただいた瞬間の
「これ、美味しいーーーーーーーーー♡」

の声は更に嬉しい;D

是非お家でも作ってみて下さいね。

最後の最後に焼き上がるブリオッシュ。
甘い香りと共に、四ツ山の可愛いパンが並びます。

愛情たっぷり込めて捏ねた生地。
味わって召し上がってくださいね。

 
P1010408.jpg
午後のレッスンも常連の生徒さん4名様での開催。
やっぱりブリオッシュ生地は、
どんなに大変な生地なのか想像出来なかったようで、
初めはかなり驚いていらっしゃいましたが、
コシのある良い生地が出来上がりました。
これが捏ねられれば、なにも怖くない!といっても過言じゃない;)
皆様素晴らしいです♡

P1010402.jpg
オムレツ作りもスムーズに進み、
P1010404.jpg
型に入り切らなかった生地は小さなココットに入れて
別で焼きました。
こちらにはチーズが入らないので
オニオンの甘いうまみをしっかりと感じていただけるサッパリめなオムレツになります。
これはこれで美味しいんですよ;D

P1010406.jpg
ご試食時の第一声が

「これ、家庭料理というより、ホテルとかで頂くような味がします。すごく美味しいです。。。」

と。

そんなーーーー。
恐縮...

ありがとうございます;)

美味しく召し上がっていただけたらそれが一番。
気に入っていただけてよかった。

ケークサレ風のケークサレとはどう違うんですか?

というご質問が出ました。
良い質問!

ケークサレは卵や生クリームに小麦粉が入ってきます。
小麦粉が入ると生地はしっかりとして、もっちりといった弾力が出てきます。
なので食感がもっとしっかりした雰囲気です。

今回はオムレツなので、
卵と生クリームだけ。
ふっくらしっとりという感じに仕上がっています。
食感もフカフカな感じ。
キッシュに近いですね。

イメージしていたオムレツとはほど遠く
オシャレで美味しかったと…

ありがとうございます。
材料さえ用意出来れば簡単に仕上がるので
是非たくさん作ってみてください。


午前も午後も、いろんなお話が出来て
今日もとても充実した楽しい一日でした。

ありがとうございました;D
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)