今日のRin's Kitchen Vol.169

0514,06
今日もいいお天気、
5月のパン恋クラス始まりました。

今月は、イングリッシュマフィンとエッグベネディクトを作ります。
ベネディクトさんが朝食の為に作った卵を使ったお料理です。

本日ご参加の生徒さんは
皆様常連の生徒さん
お顔見知りの生徒さん同士、
「あ〜こんにちは〜」
というご挨拶。
いい感じですね;D


さて、まずはイングリッシュマフィンの生地を捏ねておきます。
セモリナ粉を少し配合した生地にオリーブオイルを加え、
伸びよく仕上げます。

水が生地に馴染むまで、ちょっとベタつきますが
結構捏ねやすい生地です。

いつもと違う香りを感じ、一次発酵へ。

その間にまずは
オランディーズソースを作成していきます。

酸味はレモンではなくてグレープフルーツで。
マイルドな酸味で柔らかい雰囲気に仕上げます。

052401.jpg
湯煎して一生懸命まぜまぜ、
もったりしてきたらバターを加えてよーく混ぜ
ソースの完成。


051402.jpg
一次発酵があがったので
分割してセルクル型にパン生地を納めます。

最終発酵→焼成へと進み、
ポーチドエッグを作り、焼きたてのマフィンに盛りつけていきます。

ポーチドエッグは熱々の状態だと、ソースが流れてしまいますので
ちょっと冷めてからソースはかけましょう!

という事で
051404.jpg
ランチプレートが完成です!

難しい作業はありませんが、
珍しい事はいくつかあるので
是非楽しんで体験してくださいませ;D

「ソース美味しい!」

のお声。ありがとうございます。
バターの量を少し減らしてみたり、
いろんな柑橘系の汁で作ってみても良いかも!

ご自分流のオランディーズソースを作って楽しんじゃいましょう!


本日も楽しい時間をありがとうございました;D






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)