新潟湯沢の旅 その4

最終日のブランチに行ったのは
自然養鶏むらプロジェクトのひとつ、

むら
「我が家の卵」

で大好物の卵かけご飯をいただいてきました。
小さな建物で、おもてにはスイカの直売もしていたので
卵かけご飯屋さんだなんて全く分からず、ちょっと迷いましたが、
無事いただくことが出来ました。

卵
たっぷりの卵は食べ放題。
といっても、そう沢山はいただけません。
2つほどを割り、お醤油を入れてご飯へ。

TKG.jpg
あまり黄身が赤くないのは、自然養鶏ならでは。
オレンジ色の黄身の卵は、パプリカを食べさせて色を付けさせるのだそうです。

お味はわりとさっぱリしています。
美味しいお米と合わせるなんて
私的黄金コンビです。

海苔やネギを散らして、完食!
お味噌汁、ゼンマイの佃煮、ナスのお漬けものなどが付いて
なんと!350円でした。
安い~!!!

おかみさんもご主人もとても気さくでいい人でした。
試作していたお料理も食べさせてくれたりして。

最後まで田舎の暖かさに触れたいい旅でした;D


日本の美味しいものをもっともっと追究しなくちゃ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)