今日のRin's Kitchen Vol.49

IMGP9774.jpg
また寒さが戻ってしまった本日も
クラス開催です。

午前中は通常パンクラスです。


パン作りが初めてとおっしゃる生徒さんを含め
4名様がご参加くださいました。

みんなで一緒に、捏ねていきます。
捏ね方、生地の状態など、説明しながら
わかる生徒さんはどんどんとご自分の感覚で、
バターを加えて、グルテン膜を作って捏ねあげます。

初めての生徒さんには手の置きかたや生地がどういう状態でバターを入れるのか
グルテン膜とは…など、説明しながら一緒に進みます。

しっかりと捏ねあげ、
発酵へ進みます。

ソフトフランスの生地は分割から。
スケッパーの使い方や、生地の丸め方など、
一度説明すればみなさんチャチャッと作業され、
素晴らしい理解力です。

IMGP9773.jpg
細長く成型して、クープは三本入れ、
焼きあげました。

練習なのでキレイな形に焼きあげなくてもいいです:)
1つでもキレイに開いたクープがあれば、それでいいんです。
味は美味しいはずですから!

こんなの、自分で焼けるんだ…
作れるなんて思わなかった…

そんな声が聞こえました。
そうです。焼けちゃうんですよ。
美味しかったでしょ?! ;D

そしてレモンクリームパン。

こちらは10分割なので、細かい丸めがたくさん。

丸めるのは苦手~

丸めは結構難しいから、しかも細かいと大変ですね。
でもちゃんと丸める事で美味しいパンが出来あがりますから、
がんばりましょう!

がんばった甲斐があって、
こんなに可愛いパンが焼けました。

IMGP9775.jpg
バター、

IMGP9776.jpg
粉糖でお化粧して完成。

可愛い!可愛い♡
美味しい!!

嬉しい感想です。



午後は先日の地震で延期になったクラスの振り替えでした。

IMGP9783.jpg
パン恋クラスです。

お嬢さんとお母様のお二人様。
毎月来てくださっている生徒さんです。

今月はふんわりフォカッチャなので
生地にオリーブオイルを練り込んでいきます。
お嬢様は初めての油脂を入れるパンだったので、
ヌルヌル感に悪戦苦闘でしたが、
しっかりと練り込み、フィリングも入れて捏ねは完成。
ハード系からふわふわ系まで
いろんなパン生地がありますね!

発酵させている間に
ロールキャベツを作ります。
お二人で手分けして、キャベツにお肉、ハーブ、チーズを包み、
最後の味付けはお嬢さんにお任せしました。

煮込んでいると、ハーブの香りが漂って、美味しい香りが部屋を包みます。

発酵が終わったパン生地を成型してトッピングして、
オーブンへ入れたころ、
お料理をお皿に盛りつけご試食です。

一緒に春キャベツのコールスローを添えて。

ひき肉じゃないので、お肉がジューシーです。
そしてハーブが効いていて、肉の臭みも感じられず、
更にチーズでマイルドに。

焼きあがったフォカッチャはふわふわです。
クリームチーズやガーリックソテーした菜の花が
トマトソースと相性抜群。
サンドイッチにしても美味しいですよ。

IMGP9779.jpg
彩りよくするために、焼きあがってから残しておいた菜の花やパプリカをトピングして
見た目に美しく。
IMGP9782.jpg
春色でキレイですね。




簡単だけど、ひと手間、一味加えてちょっと手の込んだ風なお料理にする。
=おもてなし料理になる。

これは私がお料理を作る時のポイントです。

突然の来客でも簡単にサクッと手の込んだ風なお料理をお出しする。
お客様は喜びますよね!

先生のお料理は、娘のお友達が来た時にさっと作ってあげられるのと
好き嫌いの多い年頃の子どもでも、比較的食べやすい内容で役立ちます!

とおっしゃっていただきました。
ありがとうございます!


是非こちらもみなさんに作って差し上げて下さいね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)