今日のRin's Kitchen Vol.48

IMGP9766.jpg
今日も通常パンクラスの開催です。

午前中に2名様の生徒さんがお越しくださいました。

お二人とも毎月定期的にご参加くださっている生徒さんです。


お家でもパン作りをされるお二人なので、
作業はスムーズ。
捏ねもご自分で様子を見ながらグルテン膜が出来ているかチェック。
しっとりした生地が捏ねあがりました。

続いてソフトフランス。
分割してから丸めて成型です。
細長く、バタールの大きさに成型します。
畳んで閉じて、畳んで閉じて…成型します。
30cmの長さで太さは直径3cmくらいかな?
最終発酵が終わるとかなり太く膨らみ、焼きあがりは
バタールの形に。

焼く前にクープを入れ、
高温で一気に焼きあげます。
クープは三本。バランス良く、立てにまっすぐに。

IMGP9765.jpg
ちょっと曲がってしまったけれど、
キレイに入ったクープもありますね。
成型時のバランスや、もっと前の工程が原因で
うまくクープが開かなかったり、曲がってしまったり。
奥が深いですね。


IMGP9762.jpg
発酵が終わったレモンクリームパンは
10分割にして、小さな小さな生地を丸め、
IMGP9764.jpg
真ん中にレモンクリームをたっぷりのせて蓋をします。

IMGP9768.jpg
ドーム状に、小さなホットケーキのような
パンが焼きあがりました。

IMGP9767.jpg
バター、粉糖を振り、仕上げます。
今回の生徒さんは、2つだけバターのみの仕上げを
していらっしゃいました。

IMGP9769.jpg
酸味のあるクリームは暖かい時と冷めた時の風味が変わります。
マッタリとした中でレモンの甘酸っぱさがさわやかに香りますよ!

2種類のパンの風味、味は全然違いますが
それぞれ特徴のある美味しさがあります。

ソフトフランスはサンドイッチに最適です。
見た目と違って、わりとふんわり柔らかめなので
ハムやお野菜をサンドして、フランス風サンドイッチのランチなんて
いいですね!

「早速お家に帰って作ります!」
「大好きなアボカド&サーモンをサンドします」

素敵!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)