今日のRin's Kitchen Vol.45

IMGP0043.jpg
本日も、通常パンクラスの開催でした。

お二人の生徒さんがご参加くださいました。

お1人の生徒さんは、お家でも結構パン作りをされていらっしゃるので
捏ねも手早く、手際よく、グルテンチェックまでしっかりとご自分の判断で
納得の生地を作りあげました。

もうお1人の生徒さんも、優しく捏ねあげ、グルテンチェックもバッチリ。
生地の丸めもしっかりと仕上げ、一次発酵へ。

待っている間はソフトフランスの分割や成型です。

ふわふわの生地を分割して楕円形に丸めて
成型です。
細長くのばしながらの成型は、ちょっと難しいので
手前に折って、綴じ目を閉じて、折って閉じて...
3回繰り返し、最後は転がして長さを決めます。

IMGP0039.jpg
ちょっと短めだど、太さのあるバタールの小さい版みたいなのが出来ます。
お二人とも、ちょっと短めだったので、そんな雰囲気のパンが焼きあがりました。

苦戦するのは、クープ。
画に書いて説明はしているのですが、頭でわかっていても、なかなか手はそう動いてくれません。
しかも、ふわふわの生地の上でナイフを動かすので、
思うように行かないのは当たり前。

IMGP0040.jpg
しかし、一本クープは結構キレイに引け、
出来あがりもいい具合に開いて美味しそうですね。

香りも最高です。
癒されるぅ~;D

レモンクリームのパンは
やっぱり今日も10分割。
小さな生地を丸めて伸ばして成型です。

IMGP0037.jpg
レモンクリームをたっぷり入れて、
IMGP0038.jpg
周りを閉じて…
IMGP0041.jpg
可愛いドーム型に焼きあがりました。

最後はお化粧。
IMGP0042.jpg

IMGP0044.jpg
バターと粉糖をたっぷりと振り、
日持ち効果もバッチリ!

甘いパンはみなさん好きなのか、あまり好まないのか、
ちょっと訊いてみたのですが、
やっぱり女性です、結構召し上がるとのことです。

生き返る~

とか

疲れると食べる…

とか。

私もです。
甘いのは身体を目覚めさせてもくれますものね!

今回はちょっとさわやかなレモンクリームなので
朝食に、目覚まし代わりに良さそうですね。


ソフトフランスはそのままでももちろんですが
サンドウィッチにしたり、ブルスケッタにしたり、
活躍しますよ!
パンから手作りサンドウィッチのお弁当なんて、素敵ですね☆



クラスへのお申込みはこちらからどうぞ…;D

3月通常パンクラス
3月パン恋クラス
4月通常パンクラス
4月パン恋クラス



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)