リスドオルでフランスパンを焼く。

IMGP9683.jpg
フランスパン用の小麦粉

“リスドオル”

をいただいたので、早速カンパーニュとフランスパンを焼きました。

実はずっと気になっていた粉だったので
いただけてラッキー!

私は常に“エゾシカ”という北海道産の小麦粉を使用していますが、
ハード系(特にフランスパン)には不向きの様に感じていて…
味、風味は最高に素晴らしい小麦なのですが、フランスパンの時だけは
ちょっとモッチリ感に掛けるというか、クラストがバリっとこないというか…
すごく優しい仕上がりになってしまうんです。

なんとなくずっとフランスパン用粉のリスドオルを使ってみたかったのです。

捏ね上がりの時点で、生地がモッチリしています。
今回は冷蔵発酵をして、少し長めに発酵させました。

途中なんどかパンチを入れ、もっともっと弾力のあるモチモチ食感に。

分割してもカットする度にモッチリ感を感じます。
すごい弾力です。


成型をして最終発酵をとり、
クープを入れ、高温で一気に焼きあげました。

IMGP9693.jpg
焼きあがり時のパチパチという音が
一気になりだします。
大合唱♪

エゾシカは優しい表面で、クラストも少し薄めかな?
それに比べると、リスドオルはガッチリバリバリなクラストです。
ゴツゴツしているというか。
男らしい!

結構好きな表情です。
そして香りも悪くない。
風味も良くそのまま食べてても飽きない味。
何もつけなくても美味しいです。
これはいい!

教室でハード系を作る時は
この粉を使用するのもありかも!

クープの開きに関しては、まだまだお勉強しなくてはいけませんが
もう少しいろいろ作って、遊んでみようかな。


あ、翌日はカンパーニュでサンドウィッチを作りました;D
美味しくいただきました~。





スポンサーサイト

コメント

No title

きゃーおいしそう!クープもぜんぜんこれでいいじゃないですかー。
#きのうDONQ で買ったバケットよりも美しい。
焼きたてを食べられるなんて、これぞホームメイドの醍醐味よね~。
w/チーズとワインがあればもう何もいらね。

Re: No title

あ~ん、コメントありがとう!
今度作って持っていくよぉ~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

これでどんな場面でもあがらくなる!!驚異のあがり症克服講座

教養生き方元NHKアナウンサー、現役プロコミュニケーション講師であり 10061...