プーケットで本場のアルデンテ!?

IMGP9143.jpg
タイのイタリアンは意外と美味しい!

そんな情報を彼から聞きました。

KLでも美味しいイタリアンに出逢えず、ちょっと食べたくなってきた時期。
ここプーケットで美味しいイタリアンを探してみよう!

と、日本の旅行会社を発見したので聞いてみると、

“イタリア人がやっているイタリアンがある”

という情報をゲット。
更に、その奥さまは日本人らしいと。

おぉ~!
日本語通じるし、アルデンテの美味しいパスタ食べられるかも!

期待してそのお店へ向かいました。

IMGP9141.jpg
繁華街から一本横道に入った
レストランや小さなお店が並ぶ道沿いに
そのお店はあります。
っつーか、お向かいもイタリアン。
どっちだろ?

と悩んでいると、奥さまが日本語で話しかけてくれて解決。

【DAMARIO】

早速お店に入店。

外には窯があります。
Pizzaも窯焼きだ。ジュルッ。
美味しいPizzaいただけるかも~;D

IMGP9144.jpg
まずはハウスワインで乾杯。
プーケットにきて、ワイン呑み過ぎです…私。
ま、たまにはいっか。

店内は欧米人しかいません。
そして男の独り旅風な人がとにかく多い。
カッコイイんだけど、独りで何しにくるんだろか?
サラダ、スープ、パスタを食べてサクッと出て行ってしまう。
うん、カッコイイ。

さて、私たちは久しぶりに日本語でいろんな相談に乗ってもらいながら
お料理選び。

IMGP9146.jpg
まずはアサリのワイン蒸しをお願いしました。

こちらが…ただのワイン蒸しじゃないんです。
タイっぽい味付け。
なんだろうか?
聞いてみると、ライムをたっぷりかけているのだそう。
うんうん。
かなり酸っぱいけれど、香りがあって美味しい!
ワインと酸味が交わって、さっぱりしてる中に海の味。
塩けと潮の香りのコクもあり、なんか、美味しい;DDD
IMGP9145.jpg
パンにつけて、結構な量のスープもすべていただいちゃいました。
喉乾くかな?

ホントに美味しいです。
日本でもやってみよう。
新しい発見!

そして、お野菜食べたいなーと思うと、
IMGP9147.jpg
グリル野菜を進められました。
温野菜は体を冷やさないので大好き。
バルサミコとオイルでいただきました。
オニオンはちょっと苦かったけれど、
そのほかは甘くて美味しかった。
シンプルな調理法はあっさりしていて好き。

そしてそして!
Pizza~。
IMGP9151.jpg
アンチョビとケッパーのPizzaをお願いしました。
ナポリ風です。
窯で焼きあげたので、焦げ目が香ばしい。
もう少しチーズの味が濃かったら…
IMGP9154.jpg
そしてケッパーの量が3割少なかったら…
大満足だったかな。
いや、でも普通に美味しいですよ。
充分です。

IMGP9161.jpg
最後はパスタ。
パスタはトマトクリームが食べたかったので
奥さまに相談。
そしてマッシュとベーコン、オニオンのトマトクリームパスタ。
キラキラしてます。
美味しいに決まってる画。

やっぱり。思った通りの味。濃厚。濃い。マッタリ。
そして、念願のアルデンテ!
リングイネがアルデンテ!
最高です。
日本で食べる意外、海外で食べれなかったアルデンテ。
やっぱりイタリア人がやってるお店に行かなくちゃねー。

いやー、全体的に満足。
この旅行中、もう一度来てもいいくらいのお店です。

途中から赤ワインになり、私はもうそろそろお水に切り替え。
最後にサービスの食後酒をいただきました。
IMGP9163.jpg
りモンチェロとアマレット
どちらも40度くらいのアルコール。
お水に切り替えている私にはとても飲めません。
甘くて美味しいのだけど、カーッってくるから無理。

トータル的に、バランス良く美味しかったな。

奥さまはオットリした、ニコやかな方でした。
イタリアン人の旦那様とタイのプーケットでレストラン。
なぞなぞみたいな状況ですが、まーいい。

日本人観光客の方、おススメです。


 ◇DAMARIO◇ 
Prachanukhro Road Patong Beach, 83150 Phuket
プラチャヌクロ・ロード パトン・ビーチ 83150 プーケット
電話番号 :+66(76)340016

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)