年末年始は彼とノンビリと...

26459_1372991494310_1517472213_30940877_4154046_n.jpg
ドタバタと過ごした12月
26日に最後のクラスを終え、大掃除をしてから
翌日、KLに出発。
お昼の便なのに、なぜか4時半起き。
何かの間違いじゃ。。。と自分でも思う。

成田で事務処理を行い、一路KLへ。

7時間のフライト。
夜に到着して、そのまま中華料理屋さんへ。
IMGP8912resize.jpg
【口記海鮮料理】

到着時のカニ料理。
定番か!


IMGP8920resize.jpg
この日のカニは、土鍋に入ってるし、クリーミーだし、
始めて見るカニ料理の姿。
洋食なのか、中華なのか、和食なのか。。。。

IMGP8921resize.jpg 
バターミルク鍋に入ったカニ。
最近の彼のお気に入りだそうで、
週に2回は食べてるみたい。

舐めてみると、コーンスープみたいな味で
ちょっと甘くてちょっとしょっぱい。
後味はちょっと辛い。
新しいスタイル。

IMGP8923resize.jpg
カニ味噌もちゃんとあります。
ここにスープを混ぜて飲むんです。
濃厚な味噌と濃厚のスープがコッテリ。

煮込んでいくうちに、カニの味もスープに移り
出汁が出てきます。
カニを食べるというより、このスープを飲むと言った感じかな。

IMGP8924resize.jpg
この、マントゥの揚げたものを、スープに付けていただきます。
マントゥは肉まんなどの皮ですね。
ほんのり甘く、サクサクで癖になっちゃう。

食べ切れない分はお持ち帰り。
翌日パスタを作ることに決定。

IMGP8914resize.jpg
ビールのおつまみは
豚肉をカリカリに唐揚げしたシンプルなお料理。
ニンニクの味がしっかりと、苦みまで付いています。
これ、止まらない。
と~っても美味しい。
しかし、メニューに載ってないから気をつけて!
ちなみに英語も通じないから、中国語出来るお友達と行くか、
写真を持って「コレください!」作戦ね。
私たちは写真派。彼、携帯にダウンロードして来てました。用意周到。

IMGP8916resize.jpg
それから、海老のフリット。
衣はソルトエッグという、塩に付けたゆで卵の黄身を衣にして
揚げてる。
海老のカラごと揚げているんだけど、ちょっと食べづらい。
カラごと食べても良いのかも。
結局お持ち帰りしてパスタにあわせることに~。

IMGP8919resize.jpg
で、こちらはお野菜料理として定番らしい
レンコンとクワイ、ナッツ、イカの珍味などを炒めた
野菜炒め。見た目はなんとなくレンコンのきんぴらみたい。
これが、箸休め的な存在で結構大事。
シャキシャキ感がやめられない!

ここまででお腹一杯になってしまい
彼オススメの炒飯は次回へ持ち越し。

それにしてもかなり混んでる平日の夜。
クリスマスホリデーだか、ニューイヤーホリデーだか、スチューデントホリデーだかで
盛り上がっています。

今回の滞在もまた美味しいお料理に巡り合えそうな予感。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)