この景色を見たらKLを半分堪能したといえるでしょう。

051120101639.jpg
夢の中に居るような
そんな空気に包まれた、幻想的な景色。
うっとり…

ペトロナスツインタワーを正面から見渡せるバーに行ってきました。
マレーシアオーケストラの演奏の前に
ちょっとだけオシャレして。

そのバーは、ツインタワーの向かいに、公園と池を隔てて建っている

【Trader's Hotel】

の最上階にある室内プールサイドバー。

Sky Bar


お昼間は宿泊者が泳いでいるプールで
夜はプールサイドにあるソファでお酒が飲める。
なんともオシャレ。
しかも、ガラス張りで景色がとても素晴らしい。
夕暮れに、どんどん色が変わる空に映え出すペトロナスツインタワー。
表情が変わる姿を、真正面からずっと眺めていられる場所です。
藍色の空に浮きだすタワーは、とても神秘的で
画を見ているよう。存在感がすごいパワーで感じられます。
この姿を見たら、もうKLを半分は知ったといってもいいかな~。


ガラス張りとはいえ、上部はガラスが無い。
オープンエアなんですね。
セクシーな感じですよぉ。

いやー、久しぶりにこんな景色を見ながらお酒を飲んだかな。
デートには最適なお店。
ツインタワー側のお席はすぐに予約で埋まってしまうみたいなので
要予約で是非、使ってみてください。


せっかくの景色を後に

私たちはコンサートへ。
お向かいのツインタワーの、タワーとタワーの間にあるコンサートホールで
古澤さん所属のマレーシアオーケストラの演奏会。

今回は「くるみ割り人形」をバレエの映像に合わせて演奏されるとのこと。
映像に合わせるなんて、相当大変そうだけれど
指揮者のCarl Davis氏、素晴らしい指揮でオケを誘導されていました。
ほとんどの場面で、音と映像がぴったり合っていて、さすがだぁ~と素人感覚の感動。
ミュージカルを観ているようで、耳と目で楽しめる演奏会でした。

演奏会終わりに、指揮者のDavis氏からサインをいただき、
来ていたワインピースを褒めていただき、いい気分になって
ホールを後にしました。

コンサート終わりは、恒例の古澤さんと一緒に、
日本人のコンサート仲間と軽くお食事をして帰りました。
こういうところでいろんな情報交換をされているんだな~と
ちょっとだけ駐在気分を味わったりして。

KLの夜は、外の風が心地よい。

優雅なクラシック、美味しいお酒、気持ち良い風。
気持ちがいい。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)