今日のRin's Kitchen Vol.13

IMGP8559.jpg

午前…通常パンクラス 

なんと、15年くらい振りの友人が
サイトを見てクラスへの申し込みをしてくれました。
少しだけ遠くにお嫁に行ってしまったのですが
わざわざ新幹線で…
(でも、月に何度か東京に来ているみたい。今月は3回目!って言ってました;D)
午前午後と2レッスンのお申込みです。

まずは午前。
角食パンとイングリッシュマフィン。

4名の生徒様が作られました。

初めてお越しいただいた、たまにパンを焼かれるという生徒様。
家では自己流で焼いてました!という今回2回目の生徒様。
そしてもう何度もお越しいただいてる、パンレッスンにとても熱心な生徒様と
みなさん同じくらいの年代で、とても楽しいクラスになりました。

捏ねましょう!

と初めてから、アッという間に生地が出来上がり。
テキパキと作業を進め
まずはきれいな食パンが焼きあがりました。

IMGP8560.jpg
私の試食分を含めると5本の角食パンが整列した姿は
ちょっとしたパン屋さんみたいでした。

IMGP8562.jpg
続いてイングリッシュマフィン。
ほんのり焼き色がついてかわいいですね。
トッピングのコーングリッツが香ばしい!

焼き立てのパンに皆様感激されていました。
幸せの味ですね。


そして午後はクロワッサンとミートパイ

いろんな教室でお料理やパンを習われたお二人様、
初めてご参加くださいました。
やはり手馴れていて、バターの折り込みもスムーズに進みます。
しかし、3名様ともクロワッサンは初めて作られるとのこと。

IMGP8563.jpg
折り込みの作業は得手不得手がしっかりと出てしまう作業。
もくもくと作業する方、まっすぐにならない生地と格闘される方。
悪戦苦闘しながらも、

IMGP8567.jpg
出来上がりの層を確認すると、
その時の大変さも飛んじゃうかな?美しい層だ。
皆様笑顔でご自分の作品を眺めていらっしゃいます。
かわいいわが子ですもんね。

IMGP8566.jpg
余った生地はクロッカンというお菓子を作ります。
カットカットでちょっと大変だけど、カリカリのおいしいお菓子になります。
生地は無駄にできません!

なかなか家で作るとなると大変ですが
ぜひ時間のある時はチャレンジしていただきたいな。

IMGP8569.jpg
初クロワッサンとは思えないほどの素晴らしい出来栄え。
美しい!!売れますね…;P



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)