旅行日記 【KL 2日目】 夜ごはんはバクテー?!

今日は、先日行っていた旅行のお話を書きますね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

IMGP7824.jpg
クアラルンプールに到着して2日目。

この日はゆっくりめスタート。

彼が住むコンドの裏に出来たパン屋さんを覗きつつ、
お散歩がてら一番近いショッピングモールへ。
(あ、パン屋さんはまた別にレポートしますね;D)

ブギッビンタンというKL中心の街にある
IMGP7823.jpg
PAVILION
というモール。
六本木ヒルズのような雰囲気。
ブランドストリートを抜けると、
大きな吹き抜けのショッピングモール。

マレーシアに来たらサンダルを!
というくらい、サンダル屋さんが多い。
そんな中、CAもまとめ買いして帰るというお店は
Vincci と Nose

IMGP7843.jpg

お陰さまで、私もこんな具合。
この写真意外にもまだ有ったりします。。。(*_*;
いや、安くて可愛いんで、つい。
1足1500円くらいなんです。

ま、初日なのでこれくらいにして、
お腹もすいてきたことだし、
ご飯でも。

IMGP7840.jpg
この日は、彼おススメのこちら。
肉骨茶(バクテー)って書いてあります。

「ぶつ切りの豚あばら肉(皮付き)や内臓肉を、漢方薬に使用するハーブと中国醤油で煮込んだもの」

らしいです。
ウーロン茶のような色のスープなので、
お茶で煮込んでいるのかと思ったらそうじゃなかった。
にんにくやスターアニス、シナモン、クローブなんかで煮込んでいる薬膳料理の一種だとか。

お肉をほぐして、スープと共にご飯にかけていただくみたいです!美味しそう!


IMGP7826.jpg
店内もキレイ。中華料理のお店みたい。

IMGP7825.jpg
何やら、茶器を温め出すスタッフ。手際がいい。
本格的?なお茶の作法。

IMGP7828.jpg
ジャーン!
まずやってきたのは、こんな大きな骨付きのお肉。
漫画に出てきそうなお肉ですね。
ちょっとびっくり。はみ出し過ぎです。

IMGP7831.jpg
でも大丈夫。
お店のおねーさんがちゃんとカットしてくれて、食べやすくしてくれます。
ハサミでカットもすごいけど。

IMGP7833.jpg
こんなにきれいに骨が外れます。
この部分だけみても、お肉がトロトロなのが想像できますね;D

IMGP7829.jpg
お野菜は、ロメインレタスの蒸しサラダです。
トッピングには小海老のフライやココナツのフライみたいのが乗っていて、
マイルドなお醤油のような調味料や、お塩などで味付けされ、
お肉とお肉の間のオアシスになります。
シャキシャキとした食感もはまります。

IMGP7830.jpg
続いて運ばれてきたのは、スペアリブです。
やっぱり半分器から出ちゃってます。
味付けはどれも同じかと思わせる色なのですが、
うっすら違います。
こちらはちょっと油っぽいかな?
とはいえ、皆さんが想像しているような油っぽさはありません。
基本はすごくあっさりの仕上がりです。

IMGP7834.jpg
そして、バクテーの代名詞的なお肉は、バラ肉。
待ってました!!のバラ肉。
これも美味しそうだ。
お汁に浸かっちゃってます。。。
このお肉が一番脂っこく感じました。
やはり脂身が多いせいでしょうか。

IMGP7836.jpg
トロトロに煮込まれているので、お箸で小さく崩れます。
それをご飯に乗せて、薬膳エキスたっぷりのスープもかけて、
一緒にいただきます。

香りがよく、なんか健康的になれそう。

二人でおなかいっぱい食べて、代金は
RM 50
日本円 1300円也。

美味しくて安くって、
素敵な町クアラルンプール。
まだまだ土地のものを堪能出来そうな予感;D


食事の後は、マレーシア交響楽団の演奏会へ出かけました。
そのお話はまた改めて書きますのでお楽しみに!


◇PAO XIANG BAH KUT TEH(パビリオン店)◇
Lot 6.38, Level 6, No 168, Jalan Bukit Bintang,
55100 Kuala Lumpur.
Tel: 03-2148 6388
営業時間: 10:00am-10:00pm




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)