個人事業主の友人が。

IMGP6226.jpg
その彼女とは、ひょんな事から知り合って、
すごく仲良くさせてもらってる。

私たちは6割くらい顔が似ていて、
お風呂上がりが、

卑弥呼さ~ま~でおなじみの

鈴木Q太郎っぽいと

それぞれが自覚していたことをカミングアウトし合った時は
思わず苦笑した。

そんなことはどうでもいいのだけれど。。。


さて、そんな彼女も私のパン教室に来てくれました。
他には、横浜時代の生徒さんもご一緒で、
和気藹々と楽しくレッスンを行いました。

真剣にパンの事、お料理の事を学び、作って食べて、
楽しい時間を過ごしました。

後日、その友人が私のところへ来て、

『あんなに真剣に、パンの事を勉強しに来る生徒さんに囲まれていて、うらやましい!』

と、素敵な言葉を言ってくれました。

彼女のお仕事は、カッコイイ職業なので、
どうしても、ミーハーな感覚の中で仕事をせざるを得ない場合が
多々あるらしい。

だから、すごくうらやましいと・・・


当たり前の中で生徒さんには接してきているので、
そんなこと考えもしなかったけれど、
第三者的な目線でその現場を体験して思ったことを
飾らない言葉で伝えてくれた友人に
とてもありがたく思いました。


その通りです。

Rin's Kitchenの生徒さんは、
みなさんとても熱心で真剣にパン作りを楽しんでいらっしゃいます。
先生になるとか、パン屋さんになるとか、
そういった方はそんなにいらっしゃならないかもしれないけれど、

お家で美味しいパンを焼きたい!
自分で作ったパンを食べてもらいたい!
月に一度、教室で美味しいパンを焼いて、みなさんと味わいたい!

という方ばかり。

楽しんでパンを作る

ということが、何より一番おいしくパンが焼けるコツです。

これからも、皆様と一緒に
私も大きく成長していけるように、
笑顔を絶やさず、楽しんでパン作り続けていきます!
そして、たくさんの素敵情報をお伝え出来るように
勉強していきます!


そんな素敵な言葉をいただいた一日でした;D


※ご興味のある方は是非Rin's Kitchenへ;D









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)