常に生徒さんの立場になって。

IMGP6218.jpg
最近はHPから
教室のお申込みをいただく事が増えてきました。
とてもうれしい事です。
ありがとうございます。

ネットを見て、この教室に行ってみよう!

と選んでいただけた事はとてもうれしい事。
そしてせっかく選んでいただいたので、
出来るだけ私からたくさんの事を引き出してお帰りいただきたいと思っています。


でね、
先日お越しくださった生徒さんから言われて
なるほど!と思ったことがあったんです。

それは、

その教室の雰囲気やイメージ、
教える人物の雰囲気など、
行かなくてもなんとなく感じ取れる情報があるのは
とても大事な事だということ。

生徒さんは、お1人で来られる方がわりと多いので、
教室選びも慎重です。
それは当たり前。

どんな場所で、どんな人が教えてるのか、
行ってみないとわからないというのも現状。

実際行ってみて、なにかものを買わされるとか
強制的に次回の教室も申し込まされるとか、
そういったいろんな不安を持ちつつ
来られるわけです。


情報化社会の今
インターネットのお陰で、その辺の不安も事前にチェック出来たり、
先生側からも情報を提供出来るというのは
とても便利。

出来るだけブログやHPで

“私”“Rin's Kitchen”

を等身大で表現していかなくては...

生徒さんの観点で観ていかなくてはいけないな~と
実感しました。


こういったお話を聞かせてくださるのは
私にはとても大事な事なんです。

そして出来るだけ生徒さんにとって、気持ち良く、安らげる空間作りを
していきたいと思うわけです。

不安や不快のない、笑顔が生れる空間を
これからも作っていかなくちゃ!

またゆっくりそんなお話を聞かせてくださいね~皆さまっ;D

スポンサーサイト

コメント

No title

やはり動画ですよ!!

Re: No title

かずまん~
コメントありがとう!
やはり動画ですかね…
チャレンジですかね…(>_<)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)