小さなハイカラさん

IMGP3825.jpg
七五三の季節ですね。
お天気のいい11月の週末は、
慣れないお着物や袴を身につけた
小さな小さなお姫様やお殿様を見かけるようになります。

甥っ子の幼馴染の女の子が
今日、お参りをするということで
御着付けしてあげました。

子供の着付けは、気分的にとても楽しい。
出来上がりの画に

“美しい”と“可愛い” もしくは “凛々しい”と“カッコいい”

の、二つの感情を抱くことができるから。


特に女の子は、お化粧して髪の毛を結って、
いつもの自分じゃないことをよくわかっていて、
着せつけていくうちにどんどん顔が変わっていく。
着物を羽織ると、どうやったら美しく見えるか・・・
なんて、鏡を見ながら考えているんじゃないかな。・・・と思う。

小さくても女性なんだな・・・と感じる瞬間。

お写真はレースの付いたお着物で
お参りは袴を選んだ彼女。
小さなハイカラさんが出来上がり!

IMGP3797.jpg

IMGP3843.jpg
かわいいでしょ:D


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)