漁港でおいしいお魚丼

IMGP3746.jpg
わざわざひたちなかまで来たので
せっかくなら美味しいお魚食べて帰ろう!

公園から車で15分も走ると、
那珂湊漁港に着く。
IMGP3744.jpg

IMGP3745.jpg
もう夕方なので漁港は閉まっていて、
おさかな市場も店じまい。
威勢のいい声も聞こえてこない。
しかも、電気も消えちゃっているので
本当に寂しい光景。

でもいいの。
私たちが目指すは

【海鮮すし 海花亭】

ここでいただける人気NO1の

IMGP3748.jpg
八色海鮮丼

ガイドブックで見つけて、ぜひ食べてみたかった。

中トロ、サーモン、ホタテ、甘エビ、いくら、うに、いか、たまご
がきれいに盛り付けされ、どのネタも新鮮でおいしい。

酢飯のきり具合も、甘さ、酸味のバランスが私好み。

いくらがちょっと食べづらいので、スプーンがあるといいかな。

それにしてもおいしい:D

彼はこちらを。

IMGP3749.jpg
今日だけ丼

その日のお勧めネタを並べてくれる。
この日は、サンマ、イワシ、アジなどの光モノがメインだったので
光モノ好きな彼も大満足。

臭みもなく、新鮮で、こちらもおいしくいただけました。


IMGP3752.jpg
お味噌汁は磯海苔!
みそも海苔も大好き。
しかもこの量。。。一瞬なにこれ?な図。
磯海苔は歯ごたえがあって、磯の香が濃くて
食べ応えがある!
もちろんおいしいから、全部飲み干しました。

そうそう。
はじめにおつまみで
IMGP3747.jpg
いかげそのから揚げをいただきました。
控え目な味付けなのでレモンを絞ると
いかと衣のしょうゆ味が馴染み、さらに酸味プラスで
食欲そそられます。
げその弾力が新鮮さを語っていました。


気になったのは、隣のお店と店内が繋がっているんじゃないか疑惑。
ちなみに隣はてんぷら屋さん。
外に出てみると、お寿司屋さんでお料理を持ってきてくれた顔が
てんぷら屋さんのカウンターに・・・

間違いなく繋がってる。
同じ系列なのかよくわからないけれど、
救いは隣もお寿司屋さんでなかったこと。


漁港の駐車場は100円です。
ただ、時間が遅いと(お魚市場が閉まってしまうと)
係りのおじさんもいなくなるので
あとは無料で停められるみたいです。

ただ、明かり一つないので、足元注意!

海の波の音が心地よく、東京では見られない満点の星空が広がり、
満足満足で茨城での一日が終わりました。

ひたちなか海浜公園とおいしい海の幸は
ぜひセットでお楽しみください:D


海鮮すし 海花亭
茨城県ひたちなか市湊本町19-8
(那珂湊おさかな市場内)
TEL 029-263-0025



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)