林試の森でお散歩

IMGP2914.jpg
美味しいお蕎麦の後は、
これまた恒例のご近所散歩。

この日は

林試の森へ。

初めて行く公園。
目黒通りから南に行くと、住宅地の中に出現する森。
専用駐車場など、設備が整った公園ではないので、
ある意味、自然な公園といった感じ。
東京にある貴重な緑。

IMGP2910.jpg
住宅が立ち並ぶ脇の歩道にある簡単な門から入る。

IMGP2922.jpg
背の高い木が多いせいか
空が隠れてしまうので、ちょっと薄暗く湿っぽい。

IMGP2912.jpg

IMGP2913.jpg
まずは小川を横目に、交差する道をトンネル。
抜けると池があって、鯉やカメ、カモなどが優雅に泳いでいる。

IMGP2916.jpg

IMGP2917.jpg
甲羅干ししているカメの横をカモが泳ぐ画。見えるかな?

ゆっくりと空気が流れる、マッタリとした時間を感じる。

IMGP2918.jpg
大木を眺めながら前に進むと、ワイワイ、ヤイヤイ、子供たちの声。
ジャブジャブ池に到着。
さすが、これは大人気。
水遊びができる池がありました。

IMGP2920.jpg
奥には噴水と言おうか、放水といおうか。。。
ちょっと大きめの子たちの遊び場ね。

本物の池で、魚やザリガニなんかを採ったりする遊びなんて、
こんな都会で育つ子供たちには無縁なんだろうな。。。

そんなことを思いつつ、お散歩。

IMGP2927.jpg
緑のアーチを歩く。階段を降りる。
緑が豊富な分、涼しい。マイナスイオンたっぷり!
でも木漏れ日がない。

IMGP2930.jpg

IMGP2931.jpg
途中に可愛いお花を発見。
そういえば、結構歩いてきたけれど、
色のあるこういったお花を見たのは初めてかも。
緑だけというのもきれいだけれど
たまにこういったカラフルな変化も必要ね。

IMGP2941.jpg
グラウンドには、ペットのカメを連れてきて
甲羅干しさせているおじさん。
子どもたちも、犬までも興味津々。
立派なカメが5匹くらい、柵の中でバリバリ草を食べていました:D


先に進むと、また子供たちの声。
IMGP2937.jpg
今度はアスレチック。
懐かしい!!

子供のころ、自転車を30分走らせたスーパーの裏にある
アスレチックに行ったな。
それは公園内にあって、無料で遊べる。
だからしょっちゅう友達と行っていた。
今もあるのかな。。。

そして、その近くには有料の本格的なアスレチックがあって。
そこへは、お弁当持って両親と行ったり、友達家族と一緒に行ったり。
敷地内の林の中では、春になるとタケノコの新芽がひょっこり顔を出していて、
それを内緒で一つ獲ってきちゃった事もあった。
大人になって就職したら、偶然にもその土地の持ち主のお嬢さんが私の先輩で。。。

『子供のころ、タケノコ持ってきちゃいました』

って謝ったりして:D

何年経っても、こういう遊びって変わらず人気なんだな。。。。
子供が興味を持つものは、年代関係なく同じなんだ。
ちょっとホッとする。

昔を思い出しながら、緑のアーチを抜け、
IMGP2932.jpg
せせらぎ橋を渡って一周。
入口に戻りました。

タラタラ歩いて、1時間もかからなかったかな?


ジャブジャブ池、アスレチック、グラウンドと
子供が遊べる遊具はそれなりにあるのだけれど、全体的に鬱蒼としているせいか
あまり明るさがないので、そういう意味では大人の公園というかんじかな。

とはいえ、木や緑からもらえるパワーはやはり素晴らしい。

一歩出るとそこは住宅。
現実に戻される瞬間。

ま、それが東京らしいんだけど。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)