お好み焼きとマヨネーズ

P1060718.jpg
地元の友達とお好み焼きを食べに行きました。

私はソースがとても好き。
マヨネーズもとても好きでケチャップやマスタードも好き。
いわゆる、調味料がとても好き。

お好み焼きや焼きそばのことをひっくるめて
“ソース”と呼んでいます。

そう、この日も“ソース”が食べたくて、
友人のおススメ店へ。

お店はとても小さく、決して綺麗とは言えません。
先祖代々この店やってます!的な感じ。

ふるーい一軒家の一階で、
店内に入るとお約束のTV、カウンター、そして常連さん一人。
陽気な店主は、ニコニコした感じのいいおじさん。

私たちは相当お腹が空いていたので
ミックス天といか焼きそばを頼みました。

本来は自分で焼くスタイルなんだけど、
おじさんにお願いして焼いてもらうことに。

ずいぶん沢山の具材を使い、とても贅沢なお好み焼きが出来上がってます。
なのに安い。リーズナブルです。

P1060719.jpg
友人曰く
「ここのマヨネーズが美味しいの。なんか違うの。。。。」

調味料好きの私にはたまらないお言葉。

P1060722.jpg
おじさんが丁寧に焼いてくれたミックス天を頂きながら
その特別なマヨネーズを一口。

うん。。。。なんだろ。。。。。
クリーミーで酸味が弱い。
コショウかな?黒いツブツブ。その割にはスパイシー過ぎず、
トロ~っとした感じ。
生クリームかミルクでのばして、塩こしょうでうっすら味を付けた様な感じ。
確かに美味しい。
ソースの味に強すぎない酸味がまったりと絡む。
そのままのマヨだと、酸味が強すぎるせいか、
味が分裂してしまう気もする。
それがないので、全体が一体化して味わえる。。。

生地にもう少し味がついていて、(たぶん出汁)
もう少しもっちりしていたら、文句なしのお好み焼きです。

P1060723.jpg
そのあと、焼きそばを焼いて持ってきてくれました。
結構の量。もやしも半袋使ってました。
麺がふっくらと膨らんで、ちょうどいい柔らかさ。
麺とお野菜のバランスが絶妙なのか、
かなりの量の焼きをばをサラッと食べてしまいました。
味付けはソースとちょっと強めのお醤油。

私は焼きそばの方が好きだったな。。。

とは言え、大満足の“ソース”堪能。

美味しかったです。


◇TOKIO◇
都立大学駅を右に出て、150mほど歩いた右手。
黄色の看板に「お好み焼き」と書いてあります。
小さなお店です。


※情報がこんな感じでスミマセン:)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)