サーモン料理その1

IMGP1144.jpg
アメリカのサーモンはとてもコクがあってジューシーで美味しい。

久し振りにお魚を食べようと、日系スーパーNIJIYAに行って
サーモンの切り身を2枚購入。

まずはホイル蒸しがいいかな。

お酒と塩でした味&臭み抜きをして、アルミホイルに
ニンジン、セロリ、ナス(薄くスライスしたもの)、サーモン(キッチンペーパーで水気を取って)、
パプリカ、塩、こしょう、少しだけバターをのせ、包んでオーブンへ。

180度(360度)で20分くらいかな?
良い音が聞こえて、お野菜の蒸し上がった香りもしてきたら大丈夫。

アルミを開けて、レモンをたっぷり絞り、いただきます。

お野菜の甘味とサーモンの甘味とコク、バターのほのかな香りとレモンの酸味が
とてもさっぱりで美味しいです。
サーモンはふっくらとして、ジューシーで、何とも言えない歯ざわりが最高です。

IMGP1149.jpg
半分はそのままレモンを感じでいただき、
もう半分には、私の手作りドレッシングをかけて
ちょっと洋風な味で。

マヨネーズを使っているわりには、ディルの香りと、レモンの酸味で
わりとさっぱりいただけました。


もう一枚は別のお料理で!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)