浅草の餃子

P1060288.jpg
先月の日本での滞在中、
彼が育った街にある、しっぶーーーーーい中華料理屋さんに行ってきました。

【餃子の王さま】

子供の頃、お父様によく連れて行ってもらった
思い出のお店なのだそうで、
浅草に来ると、必ず寄って帰ります。

今日は上野の国立西洋美術館

『ルーブル美術館展』

を観に来たので、その足でサクッと。

お店は商店街を抜ける途中にあります。

P1060287.jpg
小さな一軒屋。
黄色の看板も、何とも言えない風情を感じます。

何といってもここは餃子。
お野菜たっぷりでお肉は入っていません。
だから、野菜の甘味ととろみだけでとてもヘルシー。
いくつでも食べられちゃいます。

焼き方もなかなかこだわっていて
大匙何杯の油とほんの少しのお水で
揚げる様に焼くのだそうで
いくら言われた通りにやってみても同じようには出来ません。

そう、もちろんお土産に買って帰ることができるんです。
生でも焼いた状態でも。
いつも生のお土産を包んでもらうので、焼き方を教わって帰るのですが、
どうもうまくいかない。。。。。
それがプロってもんなんですけどね。

この日はランチで伺ったのですが、
久し振りということもあって、
2人で3枚の餃子。

P1060283.jpg
すごい量です。
これだけ並んでいると、見事です!

ビールに合う!

野菜餃子なのでパクパク入ってしまう。。。

もちろん残すことなく
その後チャーハンを注文して、見事におやじランチの完成。

P1060286.jpg
このチャーハンも昔っぽい味が何とも美味しい!
塩こしょう、醤油だけの味付けがとーーーってもおいしい。
日本の調味料って天才的。

私はグリーンピースが苦手で
チャーハンに入っている、もしくはのっているそれは
出来るだけ食べないようによけていたのですが
このお店はない!これまたサイコー。

すっかりお腹一杯。

こういうお店はなくなってほしくないな。。。。



P1060289.jpg
P1060293.jpg
帰りはシーバスに乗って竹芝まで帰ってきました。
桜がいま一つの状態でちょっと残念だったけれど、
これぞ!東京!!な一日でした。



餃子の王さま
東京都台東区浅草1-30-8
03-3841-2552
営業時間: 11:15~14:45 16:00~20:45
休業日: 火曜日
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)