今日のRin's Kitchen Vol.460

16090107.jpg
朝晩は秋の風に変わりましたね。
だんだんと夏も終わって行きます。

レッスンも9月に入り、新しいメニューで開催しております。

今月は
16090106.jpg
低温長時間発酵させた生地で
16090105.jpg
豆大福風あんぱんと
生ハムをサンドしたおつまみパンを作って頂きます。

豆大福パンは強力粉だけでもっちり感を出したいと考え、
加水量を増やし、発酵に時間をかけて作ってみたところ、
なかなかいいモチモチ感が出来ました;)
更にバターを入れる事で、伸び良くしっとり感もプラス!
なかなか面白いあんぱんに仕上ってます。

16090109.jpg

赤エンドウ豆を生地に練り込んでいるので、
見た目は本当に豆大福〜♡
成形しただけの生地をみて

16090103.jpg
「このまま食べたい〜」
「モチモチで大福にしか見えない〜」

生です…><
お腹痛くなっちゃいます…

でも生地感がお餅そのもので
本当に間違ってしまいそうです。

低温で短時間で焼き上げて、焼き色は抑えめの仕上がり。

焼きたては尚お餅っぽく召し上がれますよ。

「ホントにモチモチですね!」
「お豆の塩気と食感が良いですね」

と喜んで頂けました。
16090108.jpg
生地のトロトロ感は作業するのに少々手こずりますが
楽しんで頂けると思います。

そして、生ハムオリーブは
見た目以上にふんわりとした食感を楽しめる
お酒にも合うパンです。

16090104.jpg
成形の関係で、焼き上がりがとても躍動的に仕上がります。
焼き上がってからいろいろとフィリングで飾る事が出来ますので、
おもてなしにテーブルを華やかに彩ってくれます。

それもまた楽しめるパンですので、
これからの季節に役立たせて下さいね。

まだまだ残暑が厳しいです。
体調に気をつけて、今月も素敵な笑顔でお越し下さいませ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)