1月の通常パンクラスは…

1月Rin's Kitchen

通常パンクラス  受講料5,000円


2012年もマメマメしく動きます;D
だから…というわけではありませんが…
甘く炊いた鹿の子豆を使ったパンと
モチモチ感がたまらない、ポテトフォカッチャを作りましょう!


【鹿の子パン】 手捏ねします。
黒ゴマ豆パン

餅粉を10%混ぜたモチモチ生地に、すりごまを一緒に練り込んみ、
鹿の子豆を包んで焼きあげます。
表面にはケシの実をつけ、プチプチ感もプラス。
和菓子のようなパンを作りましょう。

※お1人 大きく1つ焼きあげます。



【ポテトフォカッチャ】 生地はご用意します。
ポテトフォカッチャIMGP7470.jpg

茹でたジャガイモを生地に練りこみますので、モチモチ感たっぷり!
ポテトの香りもほんのりしますので、お子様も喜ばれる味。
トッピングにはローズマリーとお塩でシンプルに。
素材の味をしっかり感じていただけます。
そのままでもサンドイッチにしても楽しめるフォカッチャですよ;D

※お1人3枚焼きましょう。

※ご試食分はこちらでご用意いたします。
※都合により、急遽内容が変更する場合があります。


≪1月≫
【日程】
 定員4名です

7日(土) 10;00~ 満席

7日(土) 14;00~ 満席

13日(金) 10;00~ 満席

15日(日) 14;00~ 満席

20日(金)10:00~ 満席 ※追加しました。

21日(土) 10;00~ 満席

23日(月) 10;00~ 満席

27日(金) 10;00~ 満席

28日(土) 10;00~ 満席
 




お申込みは、

件名に『1月 通常パンクラスお申込み』と明記して

rinskitchen@gmail.com までご連絡ください。

ご希望レッスン日、お時間(第1、第2希望まで)をお知らせください。

※プライベートレッスンに関してのお問い合わせは、直接メールでお願いします。
 平日で3~4名様のグループでのお申込みをお願いいたします。



皆さまにお逢いできますように…;D

Rin's Kitchen HP はココをクリックしてください ;D
スポンサーサイト

今日のRin's Kitchen Vol.122

112800.jpg
11月もあと少しで終わりますね。

今日で11月のレッスンが最後です。
いやー今月はたくさんの生徒さんにお逢いすることが出来ました。
嬉しかったなぁ~;D

本日の生徒さんは
常連の生徒さんがほとんどで、
ちょっとお久しぶりの生徒さんと4名様での開催でした。

皆さまパン作りもお料理もされていらっしゃるので
作業がスムーズです。

112801.jpg
パンの成型もサクサク進み、
112803.jpg

あっという間に焼きあげました。

112805.jpg
生パスタを伸ばすのに少し戸惑われていらっしゃいましたが、
それでもサクサク。

私の言った通りの作業をしてくださいました。

さすがですね!


112804.jpg
ソースを作り、パスタを湯がき、
最後はラザニアの組み立て。

112806.jpg
そして軽く焼いてチーズを溶かし
アツアツを召し上がってください。て

付け合わせのサラダのドレッシングは
今日ご参加くださった生徒さんからのプレゼント。

1128000.jpg
今年金賞を獲ったオリーブオイルです。

香りよく、サラッとした食感が美味しいです。
一緒に合わせたのは私がとても好きで良く買っていた
レモン風味のバルサミコ。
さっぱりと召し上がっていただきました。


ご試食事は、皆さまでアメリカの話や英語の話で盛り上がりました。
素敵なひと時でした;D


寒い中ありがとうございました。

これからお越し下さる生徒さん、
教室がとても寒いので、
暖かい格好でお越しくださいませ。

12月もどうぞよろしくお願いいたします;)






1月のパン恋クラスは…

1月Rin's Kitchen

パン恋クラス
    6,000円


お待ちかね!1月の恒例c
『スープパン』のレッスンです。
2012年はこちらのスタイルでご案内いたします;D


【パン・ド・ミ コンプレ】
スープパンのパンスープパンのパン3

コンプレとはフランス語で全粒粉の意味です。
栄養満点の全粒粉を30%練りこんだ角食パンを焼きましょう。
そのままトーストとして、サンドイッチにしても
美味しくお召し上がりいただけます。
ほんのり甘い角食パンです。

今年は、端をカットして中をくりぬき、スープを注いでスープパンの器にします。

※お一人様 1斤焼き上げましょう。



【きのこのクリームスープ】
2011 スープパン


寒いこの季節には、身体の芯から暖まるマッタリしたスープが美味しいですね。
ということで!きのことチーズのクリームスープを作りましょう。
隠し味をちょっと加え、コックリしたスープに仕上げます。
パンの器に注ぎ、上からチーズをのせ軽くオーブンで温めてお召し上がりいただきます。
トロ~り温まりますよ;D

※皆さまでの作業です。
※お持ち帰り分が少しありますので、小さなタッパーをお持ちください。
※ご試食用のパン(器)はこちらでご用意いたします。


※ご試食分はこちらでご用意いたします。
※都合により、急遽内容が変更する場合があります。


≪1月≫
【日程】
 定員4名です


15日(日) 10;00~ 満席

16日(月) 10;00~ 空席2

20日(金) 14;00~ 満席

21日(土) 14;00~ 満席

28日(土) 14;00~ 満席

30日(月) 10;00~ 満席
 


お申込みは、

件名に『1月 パン恋クラスお申込み』と明記して

rinskitchen@gmail.com までご連絡ください。

ご希望レッスン日、お時間(第1、第2希望まで)をお知らせくださいませ。


※プライベートレッスンは直接メールでお問い合わせください。
 平日で3~4名様のグループでのお申込みをお願いいたします。



皆さまにお逢いできますように…;D

Rin's Kitchen HP はココをクリックしてください ;D

今日のRin's Kitchen Vol.121

112600.jpg
今日は一日パン恋クラス。

午前の生徒さんは
最近パン作りを頑張っていらっしゃる生徒さんと
そのお友達。
そして、毎月ご参加下さるベテランの生徒さんの3名様でスタート!!

お友達の生徒さんのみ、初めてのパン作りで
ちょっと緊張されていらっしゃいました。

出来るだけ、初心者の方でも楽しくパン作りしていただけるよう
心がけていますので、リラックスリラックス!
美味しいパンが出来ますからっ;D

さて、まずはバターロールの生地を捏ねましょう。
みんなと一緒に作業開始です。

捏ね方はバッチリ!
バターを練り込む時はちょっとべたつきに悪戦苦闘気味でしたが、
とてもいい生地が出来ました。

発酵中はラザニア作り!

112601.jpg
生パスタを伸ばして湯がく作業です。

パンに比べるとちょっと硬めの生地なので
麺棒との戦いです。
頑張って!

ある程度の長さまで伸びたら、ちょっとそのまま放置。
パスタは乾燥させておきます。

続いて、ソース作りです。
112602.jpg
ボロネーゼソースをジックリ煮込みます。
ゴロっとしたお肉がおいしいです!

112603.jpg
そしてパスタをカットし、湯がいてから
組み立てです。

112604.jpg
ソースとパスタを交互に。
皆さま楽しそうですね。

112605.jpg
組み立て終了。
このまま焼きます。
112611.jpg
焼きあがりはこんな感じ!
皆さまテンションが上がりますね。

112606.jpg
そして、パン作り。
捏ねた生地を成型していきます。
伸ばして型を抜きます。
この成型がどなたでも上手にできますよ!

112607.jpg
クルクル丸めて

112608.jpg
天板に。

112609.jpg
焼きあげる前に卵をキレイに塗って

112610.jpg
照りよく焼きあげましょう!
テカテカでコロッと、可愛いバターロールが焼けました。
ご試食はアツアツで召し上がってくださいね。
生パスタの食感、味、皆さまから

「美味しい!」のお言葉。

ありがとうございます。
味付けも完璧でした。

初めてのパン作り、楽しんでいただけましたか?
美しいパンが焼けました。
是非味わって召し上がってくださいね!


112620.jpg
そして午後、
こちらの生徒さんは、
お1人、初ご参加の生徒さん。
そして常連生徒さんが3名の4名様での開催です。

112621.jpg
こちらもパスタを伸ばすのはちょっと大変そうです。
しかし、麺棒で伸ばせる生地は柔らかい方なんです。
この麺ならパスタマシーンがなくてもスパゲティ、フィットチーネなど
作ることができますよ!
生パスタは最高に美味しいですから;D

112622.jpg
しっかり乾燥して、湯がきます。

112623.jpg
組み立てて、焼きあげます。
このゆがみが最高に美味しそうですね。
家庭料理な雰囲気満載!

112624.jpg
続いてパン作り。
こちらも型を抜いて成型です。

112625.jpg
丁寧にクルクルと巻き

112626.jpg
余った生地は渦巻きやねじった成型をして一緒に焼きましょう。

112627.jpg
そして焼きあげます。
モコッと大きく成長したので
中もフワフワで甘い香りが漂います。

パスタと合いますか?

定番のパンですので、
可愛いホットドックやサンドイッチなどで楽しんで見てくださいね。
お弁当にも良いですよ;)

2回連続のパン恋は久しぶりでした。
時間的に大丈夫かなぁ~と心配でしたが、
問題なくなんとかスムーズに出来ました。ホッ。

残すところ、今月もあと1日のパン恋クラス。
皆さまの素敵な笑顔に出逢えますように…



今日のRin's Kitchen Vol.120

112300.jpg

11月ももう23日です。
あっという間に過ぎていく日々。
今月の通常パンクラスは今日が最終日です。

午前中は毎月ご参加の生徒さん、ちょっとお久しぶりの生徒さんの
4名様でした。
皆さま何度もパン作りをされていらっしゃるので、
スムーズに進んでいきます。

112301.jpg
生地はご用意してあるので、早速バターの折り込みです。
最初はぎこちない麺棒の動きも、そのうちスイスイと。
さすが!

112302.jpg
27層にした生地を模って、クロワッサンの成型をしていきます。
程よい厚さの生地は、焼きあがると

112303.jpg
しっかり層が出来ていました。
バターを溶かさないようにしっかりと折り込まれてる証拠!
素晴らしい出来です。

焼いている途中から

「いい香り~;D」

「だんだん大きく膨らんできましたね!」

待ち遠しい感たっぷりです。

112304.jpg
もう一種類は、レザンカスター。
トッピングをしてクルクル。
なんかこのまま食べちゃいたい雰囲気ですね。

112305.jpg
ムニュッ! 
しっかりカットして
渦巻きを上に向けてカップへ。

112306.jpg
焼きあがりはこちらです。
クリームから湯気があがります。
ご試食はアツアツを。
アツアツでハフハフしながら、皆さま素敵な笑顔です。


そして午後は
こちらも常連の生徒さんとお久しぶりの生徒さんで
4名の満席でした。

112310.jpg

お家でもかなり作られる生徒さんは、
クロワッサンもご自宅で作られます。
結構な工程で時間もかかりますので、
慣れるまではなかなか手を付けないパンですが、
素晴らしいですね。

112311.jpg
バターの折り込み、
そして寝かせて…
交互に行い、層を作っていきます。

112312.jpg
成型はクルクル巻くだけなので、そんなに難しくはないのですが…
チョコレートはDGF社の美味しいバトンショコラです。

112313.jpg
やっぱり焼きあがるとテンションあがりますね;D
この子たちに出逢うために、頑張って折り込みするんです。
こんな可愛いクロワッサン達、手間をかけた分、愛おしい♡

112314.jpg
素晴らしい層ですね。
最高の出来ですね。
売れますね。

ついパチリ。

最後のレッスンまで完璧に作って下さった
すべてのわが生徒さん;)
いつも幸せな気持ちにさせてくれて、ありがとうございます;D

甘い香りで包まれた教室で
ホッと一息つきました。

さぁ!来月はシュトーレンですよ;D
バターからラムの香りにチェンジです。


※相変わらずクラスは寒いので、暖かい格好でお越しくださいませ。

今日のRin's Kitchen Vol.119

112100.jpg

昨日に続きクロワッサンクラス開催です。
お天気はちょっと曇りがちでしたが、
気温はクロワッサン日和。
ちょっと寒い…です。

本日の生徒さんは4名様。
初めての生徒さんと常連の生徒さんです。

初ご参加の生徒さんは、お料理を習われていて、
そこでたまにパンを作られたのだそうです。
パン作りの楽しさを知り、今度はパンを!とHPを見つけてくださったと。
是非是非!楽しいパン作り致しましょう!

今回は捏ねがないのですが、
折り込み作業も楽しいですよ。

ということで早速。
冷たくした生地とバターを
しっかりと折り込んでいきます。

112101.jpg
まずはバターを生地に馴染ませます。
バターが折れてしまわないように
丁寧に生地をの端までバターを行きわたらせます。

112102.jpg
麺棒で均等に伸ばし

112103.jpg
三つ折り。
これを何度か繰り返して
27層まで作りましょう。

112104.jpg
成型は型を抜いて

112105.jpg
クルクル巻くだけ!

112106.jpg
チョコが美味しそうですね。
しっかりと発酵させて焼いていきます。
焼きあがってみると、層がしっかりできているか分かります。
お写真の通り、素晴らしい層が!!
最高の出来です;D
売れます。美しすぎます。

112107.jpg
そしてもう一種類。
同じデニッシュ生地で
渦巻きさん。

112108.jpg
レーズンはラムに漬けても美味しいですよ!

112109.jpg
アツアツでお召し上がりいただくと
カスタードで火傷しちゃいますので、気をつけてくださいね。
ベーコンやチーズでおかずデニッシュもいいですね。

一通り作業が終わり、ご試食いただくと

初めてのパン教室は
すごく楽しかったです!

というお言葉をいただきました。
ホッとする一瞬です。ありがとうございます。

お料理とは違った楽しさがあります。
そう、図工のような面白さです。

是非パン作り、ハマってください。
なによりもご自身で作られるパンが1番美味しいですよ。


クロワッサンクラスも残すところあと2回です。
なんだかあっという間です。

これからご参加の生徒様へ。
クラスはとても寒いので、暖かい格好でお越しくださいませ。
お逢い出来るのを楽しみにしております;D


今日のRin's Kitchen Vol.118

112000.jpg
昨日の土砂降りとは変わり、
良いお天気の日曜日。
気温も高く、クロワッサンにはちょっと厳しい気候…かな?

午前中はクロワッサン作り、
午後はパン恋でラザニアクラスです。

午前中の生徒さんは、学生時代のお友達同士という2名様と
常連の生徒さん1名様の3名でした。
おひとり、お風邪をひいてしまったとの事でご欠席…
皆さま、体調にはお気を付けくださいね。


では折り込み作業始めましょう!

112001.jpg
いつものように27層のバター折り込みをしていきます。
成型はA4サイズに伸ばして型で抜き

112002.jpg
クルクル。

112003.jpg
バトンショコラを入れたチョコクロですね!

112004.jpg
もうひとつは、レザンカスター。
たっぷりのカスタードを塗り
112005.jpg
レーズンをたっぷりのせます。

111806.jpg
ロールにしてザクッと。

111807.jpg
形を整えて焼きあげます。
薄くカットすると、ちょっと小ぶりなパンになります。

111808.jpg
層がしっかりと出来てるし、キレイな渦巻きだし、
美味しそう!

素晴らしい出来栄えです。

作業はちょっと大変だったけれど、この美味しさなら頑張れる!

お1人の生徒さんはお母様が楽しみに待っているとの事でした。
ご家族や彼ピにこの幸せを共有して、皆さまが笑顔になりますように;D


そして午後はラザニアを作ります。
112020.jpg
午後の生徒さんは初めてお越し下さった生徒さん、
お料理やパスタは結構作られるとの事で、心強いです!
そして常連の生徒さんと3回目のご参加の生徒さんの3名様での開催です。

まずはロールパンの生地を捏ねます。
しっとりした柔らかい生地なので、気持ちがいいですよ!
叩いたり丸めたりの作業がちょっと難しかったかな?
でもコツを掴まれたらサクサクです。

続いて、捏ねておいたパスタを伸ばしていただきます。

112021.jpg
ちょっと硬い生地ですが、時間をかけて伸ばすとしっかりと1mmほどの厚さまで伸びてくれます。

112022.jpg
少し乾燥させて、湯がきましょう!
あっという間に茹であがりますので、茹で過ぎに注意!

112023.jpg
そしてラザニアのメイン、ソース作りです。
皆さまにはトマトソースのボロネーズソースを作っていただきます。
お野菜とひき肉、そしてトマトをたっぷり!
しっかりと水分を飛ばして、美味しいトマトソースを作ってくださいね。
ポイントはひき肉です。

112024.jpg
ラザニアは、ソースとパスタを楽しむお料理。
でもちょっと飽きてきちゃう時ってありませんか?
そこで・・・
ポイントのひき肉。
こんな感じです。
;D
ゴロっと、食感をプラス!
美味しそう(>_<)

112025.jpg
パスタとソースを組み合わせて、
チーズをたっぷり振って焼きましょう!
その間に
ロールパン作成。

112026.jpg
どなたでもキレイなロールパンが出来るように
分割しないで成型する作り方をお教えいたします。
コロコロに蒔いてください。

112027.jpg
最終発酵後、まんべんなく卵をぬり、焼きあげます

112028.jpg
すると・・・こんなに立派なロールパンが☆
キレイですね!

なんとなく懐かしい味がしますよ。

ラザニアと一緒にどうぞ。

生パスタは卵麺なので柔らかい味がします。
ソースのバランス、味付け、生徒様からは
「美味しい!!」
のお言葉。
ありがとうございます。

息子さんがいらっしゃる生徒さんは、
「お土産ラザニアはみんな食べられちゃう(T_T)」
と。

仲良く皆さまで楽しんでくださいね。

ロールパンはサンドイッチにしても可愛いですよ。


今日のRin's Kitchen Vol.117

111800.jpg

すっかり寒くなりました。
クロワッサン日和の今日も
レッスンです!

教室はお外よりも寒いですので、
これからご参加される生徒さんは、どうぞ暖かい服装でお越しくださいませ;D


さてさて、本日もバターの折り込み作業開始です。

…と、今日の生徒さんは
いつもご参加下さる生徒さんと
本日で3回目の生徒さん、そして初ご参加2名様の
4名様での開催です。

初めてのお二人は、A.R.IからHPに辿って下さった
生徒さんです。ありがとうございます。


初めてご参加の2名様は、それぞれ手作りモノにはとても慣れていらして
お菓子やらパンやらをご自身で焼かれているのだそうです。
ホームベーカリーは持っていらっしゃる方も多いと思いますが、
捏ね機を持っていらっしゃるとのこと。

本気じゃないですかぁ~!!!

是非是非もっと使ってあげてください;D


ではサクサクバターの折り込みからやっていきましょう!

111801.jpg
冷たい状態で、出来るだけ手早く作業です。

111802.jpg
押して伸ばして伸ばして伸ばして、折って。

皆さま真剣に作業されています。

111803.jpg
最後は成型。
111804.jpg
紙型を使って、丁寧にカットしていきます。
チョコレートを乗せてクルクル巻き、
高温で焼きあげていきましょう!

(…(T_T) クロワッサンの出来あがり写真を撮るの忘れました…)

でもみなさとても美しい層が出来てました;D
私ちゃんと観ました。上手でした、はい。

そして同じ生地でレザンカスターも作っちゃいます!

111805.jpg
伸ばした生地にカスタードクリームとレーズン。
たっぷりとのせてクルクル。

111806.jpg
上手にカットして
111807.jpg
形を整えます。

そして焼きあがると
111808.jpg
こんなにしっかりと渦巻き。
長く伸ばす事で渦巻きをはっきり出していきましょう。

焼きあがり、こちらはバッチリ!写真付き。
クロワッサンもそうですが、
皆さまかなり美しいパンをやきあげました。

ずっと眺めちゃいました。
だってそれくらい美しいパンだったのでね。

ご試食事のサクサクとした音、
皆さまの笑顔、
幸せたっぷりの空気でした。

そんな空気のなか、最後の最後にもまた嬉しいお言葉。

「先生のパンはどれもみんな美味しいです;D」

今夜は素敵な夢が見られそうです☆


遠くからお越しくださった生徒さん、
私のクラスを選んでくださいまして、本当にありがとうございます。


ブーニン ピアノリサイタル

piano.jpg
久しぶりのクラシック
サントリーホールです。

彼が用意してくれたチケットは
ブーニンのピアノリサイタル

すごい!!

4歳から20歳まで一応ピアノを習っていた私。
中学性時代は吹奏楽部で音楽を勉強?楽しんでいた私。

ちょっとだけオシャレして出かけました。

サントリーホールの前には大勢の人。
ピアノを習っているらしき、小さな女の子や男の子
学生らしき少年らがたくさんいました。
子供の頃から本物の音色でお勉強とは
素晴らしい環境ですね。

さて、会場に入ってふと見上げたTV画面に映っていたのは舞台。
広い舞台にロングサイズのグランドピアノが一台。

厳かに佇んでいました。

ピアノの発表会とは訳が違う。

彼曰く、『サムライだな。。。』

鳥肌です。

そしてブーニン登場。

私達とそんなに年齢が変わらないはずなんだけど、
すごく先輩な雰囲気。

そりゃーそうでしょう。

生きてきた環境が違う。
歩んできた人生が違う。
経験が違う。


この日の演奏曲はこちら。

J.S.バッハ:
 コラール前奏曲 「いざ来れ、異教徒の救い主よ」BWV.659a
 コラール前奏曲「 目覚めよ、と呼ぶ声あり」BWV.645
 コラール前奏曲「われ汝にに呼ばわる、主イエス・キリストよ」BWV.639
 カンタータ第147番「主よ、人の望みの喜びよ」BWV.147より
 フランス組曲 第6番 ホ長調 BWV.817

ドビュッシー
 版画
 パゴダ
 グラナダの夕
 雨の庭

ショパン
 マズルカ op.67-4
 エチュード op10-12「革命」
 ポロネーズ op61「幻想ポロネーズ」

~アンコール~
R.シューマン 
 アラベスク op18
 

オケがいないピアノだけの演奏なので
すごくシンプルな分、
耳を研ぎ澄ませました。

何曲か聴きなれた曲もありましたが、
フランス組曲は、昔レッスンで弾かされたような練習曲に思えて
優しい音色に引き込まれました。

ブーニンのバッハは想像つかない

と友人の声。

それはそんなに違和感がなく、むしろ上品な作品に仕上がったという感じでしたが、
ドビュッシーの不協和音が続くあの感じはちょっと苦手でした。
大好きなショパンは素晴らしかったです。

優しい音を繊細に奏でるブーニンの音色に
心も身体も豊かになれたひと時でした。

たまには本物をちゃんと聴きに行かなくちゃね。







今日のRin's Kitchen Vol.116

111400.jpg
本日は11月初のパン恋クラスです。
プライベートレッスン。

初めてのメニューは、いつになっても緊張です。
段取りなんかも頭でイメージしておくのですが、
やってみなくちゃ分からない事がたくさん!

ドキドキの中スタート!

本日の生徒さんは毎月2レッスンご参加くださっている常連さんです。
お嬢様とお友達おふたり、の4名様でした。
うち、お1人は初ご参加の生徒。

まずはバターロールの生地を捏ねます。
卵も牛乳も入る生地ですが、とても捏ねやすい生地です。
初めての生徒さんもこれならベタベタしないかな?

お菓子作りをされるとの事なので、
手慣れていらっしゃいました。

生地の叩きかた、丸め方もお教えして、どちらも完璧;)
素晴らしい。

発酵中はラザニアを作っていきます。
今回は生パスタの生地も伸ばしていただくので、
ちょっと忙しいです。

111401.jpg
しっかり薄くのばして、4枚にカット。
そのまま少し乾燥させておきます。

その間に、ベシャメルとボロネーゼソースを作っていきます。
ベシャメルは固まらないようにしっかりと木べらで混ぜましょう!
とても上手になめらかに出来ました。
結構大事な工程ですね。

もうひとつはボロネーゼ。
いわゆるミートソースですね。
ひき肉を細かく砕かない事がポイントです。

111406.jpg
ここで、バターロールを成型し、
可愛いロール状のパンを作っていきます。
そして最終発酵。
2倍の大きさにしていきます。

ラザニアに戻って・・・・

111402.jpg
先ほどのパスタを茹でて、形を作っていきます。

111403.jpg
“マンマ”のラザニアとは、
襞を寄せてソースがパスタに良く絡むように
組み立てていきます。
これが美味しいんですよ!

そのままオーブンで焼き色を付けて出来あがりです。

111404.jpg
美味しそうに完成!


111407.jpg
続いてロールパンも完成!
キレイなロールパンがたくさん並びます。
昔懐かしい香りが漂います。

焼き立てホヤホヤのパンを召し上がった初ご参加の生徒さん、
笑顔で本当に美味しいそうなお顔をして召し上がっていらっしゃいました。

111405.jpg
ラザニアは生パスタのコクとソースの絡む感じとても美味しいと
生徒さん。

しっかりの量があったのですが、
皆さまぺろり!
完食でした。嬉しい;D

『これじゃハマっちゃうでしょ?』

と、初めての生徒さんに常連の生徒さんからのお言葉。

是非またお時間のある時にご参加くださいね!

ちょっと時間がオーバーしちゃいましたが、
なんとか無事終わってホッとしました。


楽しい時間をありがとうございました。











今日のRin's Kitchen Vol.115

111300.jpg

暖かかった本日も、レッスンです。
クロワッサン作り~♪

今日の生徒さんはみなさんお友達の常連さんメンバーでした;D
いつもありがとうございます。
早速折り込み作業開始!

111301.jpg
手早く伸ばしていきましょう!
バターを生地にのせ 

111302.jpg
馴染ませていきます。

111303.jpg
馴染んだところで伸ばしましょう。
何度か繰り返し伸ばして、層を作っていきます。

111304.jpg
最後は三角形に模り、成型していきます。
丁寧に慎重に!

111305.jpg
焼く前のこの状態がもう可愛い!
と生徒さん。
うんうん、愛おしい…;)

IMGP7666.jpg
成長したクロワッサンです。
今日もとーーーっても美しい~☆
サイコーですね。


レザンカスターも成型していきます。
111306.jpg
伸ばしてカスタード&レーズンをのせ、

111307.jpg
クルクル巻いて

111308.jpg
カット!
これがまた勇気いります。

111309.jpg
焼きあがりは見事な渦巻き巻き。
2種類のレーズンもたっぷり入ってます。
層もしっかりできてますね!
こちらも大成功!
さすが、常連チーム。
美しい作品達です。

111310.jpg
あまった生地はクロッカン。
これまたサクサクしていて美味しいんです。


デニッシュ生地の折り込みは、
向きやバターと生地の扱いなど、
いろいろと神経を使う事があるせいか、
皆さま、無言で作業に取りまれています。
そのシーン。。とした感じ、
最後の出来あがりで歓声となって表に出てくる時は
つい私も興奮してしまいます。

『サンドイッチの具を買って帰ろう!』

明日のお弁当はクロワッサンサンドの様です;D

お友達へのお裾分けも、喜んでもらえたかな?

作ったパン達は
皆さまそれぞれの楽しみ方で消費されていくようです。


たくさんの人が笑顔になりますように…;D

今日のRin's Kitchen Vol.114

111200.jpg
クロワッサン作りは、
バターが溶けないように、低い気温の中で折り込み作業を行います。
なので、私のクラスではだいたい11月~3月の中で開催するメニュー。
【寒い季節に作るパン】
というイメージ。


しかし。。。。。。。。
まさかの20度越え。
11月も半ばに差し掛かろうかという時期の20度越えは
予想してないんですけど…(*_*;


この週末もレッスンでした。
両日とも過ごしやすい良いお天気で、ポカポカ。

レッスン中は

『出来るだけ手早く作業してくださーい!』

と繰り返す私。

慌てさせてしまい、申し訳ありません(T_T)

111201.jpg
しかし、皆さまの手際のよい折り込み作業が
111202.jpg
皆さまの丁寧な成型が、

111203.jpg
このような素晴らしい作品となって、焼きあがってくれました。


土曜日は、遠くから来てくださっている生徒さんから
毎月ご参加くださっている生徒さん
そして、前回のクロワッサン作りから1年ぶりの生徒さんなど、4名様でのレッスン。

初めてのクロワッサン作りの生徒さんが2名様

真剣に、丁寧に折り込み作業、成型と行ってくださった結果、
高さのあるサックリしたクロワッサンが出来あがりました。

初めての作品とは思えないほどの出来栄え。

ずーっと眺めていたいくらい見惚れちゃいました。

111204.jpg
レザンカスターも、

111206.jpg
グルグル渦巻きがキレイにでて、
もちろん層もしっかりと作られています。

なんだかどれも売られているパンのようで
すごく立派でした。

この日もすごくHappyな気分に慣れました;D

皆さまありがとうございました♪



今日のRin's Kitchen Vol.113

11104.jpg

11月レッスンが始まりました。
寒い時期でないと出来ない、クロワッサン作りです:D
本日はプライベートレッスン。
ご近所の奥さま4名様がご参加くださいました。

デニッシュ生地をつくり、
クロワッサン、チョコクロ、レーズンとカスタードをフィリングした
渦巻きデニッシュとあまり生地で作るクロッカン!

たくさんの種類のパンが出来ます。

111011.jpg
一次発酵済みの生地をご用意しますので、
折り込みからのレッスンになります。
まずはバターを生地と馴染ませ、
111012.jpg
丁寧に層を作っていきます。

11101.jpg
伸ばして

111013.jpg
三つ折り

これを繰り返して、

111014.jpg
まずはクロワッサンの方を抜きます。
皆さま丁寧に丁寧に作業され、一生懸命になっているため
会話が無くなり…
シーンとした雰囲気の中
真剣に取り組んでくださっています。;)

111015.jpg
手前からクルクル巻き、
チョコクロはチョコレートを挟んで
クルクル巻いていきます。

11105.jpg
ゆっくり発酵させた後、高温で一気にやきあげ
こんなに立派なクロワッサンが出来あがりました。
層がキレイに見えています。
大きさも、高さも、パリパリ感、サクサク感もすべて素晴らしい出来あがりです。
サイコーです!
みなさん、さすがです:D
嬉しい一瞬ですね~。

11103.jpg
続きまして、レザンカスターを仕上げていきます。
生地にカスタードを塗り、レーズンをちらして
クルクル巻きます。
そしてカット。

11102.jpg
カットした面をキレイに整えておき、
11107.jpg
こちらも高温で一気に焼きます。
甘くてちょっと酸っぱいレーズンとカスタードの組み合わせが
サクサクの生地と合わさって、パンというよりお菓子という感じ。

ラムレーズンにしても美味しいですよ!

11106.jpg
そして、余った生地でクロッカン。
これがまた後引くお菓子なんですよ~。
これを作る為にデニッシュ生地を作る人もいるんですよ;D


本日もたくさんのパンをお持ち帰りいただきました。
ちょっと大変だった折り込み作業も
出来あがった時のバターの甘い香りとその姿から
皆さまに笑顔が戻りました;)
良かった良かった。
寒い中ありがとうございました。

そして、これからレッスンにご参加いただく生徒様
寒い中での作業ですので、暖かい格好でお越しくださいませ。