今日のRin's Kitchen Vol.62

カレンズノア1 
ほのぼのとしたいいお天気ですね。
そしてGWが始まりましたね…


さて、本日は午前も午後も
パン恋クラスです。
4月最後のレッスンです。


午前のクラスは、3名様の生徒さんがご出席くださいました。
常連の生徒様でしたので、作業はサクサクと進みます。
パン生地の捏ねは、問題なく捏ねあがり、
注意することなく終了。
その後、お料理の下ごしらえをしながら、
いろんなお話と共に作業を進めます。

皆さま同じくらいの年代の生徒さんで、
お仕事のお話や恋愛のお話で盛り上がりました。

早く結婚したい!
彼が欲しいけど、なんか面倒かな・・・

パン作りもお料理もできて、気立てもいいので、すぐにお嫁さんになれる生徒さんばかりです。
私は皆さまが素敵な奥さまになれるように、
パンとお料理をしっかりお教えして行きますよっ!!

そんな話をしながら、パンの成型、チキンのソテーを仕上げ
ご試食タイムです。

チキンAM 
今日使ったオレンジは、新種のオレンジだそうで、
とてもジューシーで濃いものでした。
みかんのように手でむいて、皮ごといただけるオレンジでした。

今の季節はオレンジが美味しい季節なので、
いろんな種類のオレンジで試してもいいかもしれませんね。

爽やかであっさりとしたお料理です。



そして午後のクラスは
毎月お越しくださっているお母様とお嬢様。
そして、パン作り熱心な常連の生徒様2名の4名様のクラスでした。

こちらもパン作りは皆さまベテランなので
ちょっと忘れちゃった作業も、

こうして丸めてください。

と一言伝えると、

あ、これですね!

と、阿吽の呼吸で伝わります。

グルテン幕のチェックの仕方も、分割の仕方も、丸めも、
きちんと出来ているので、安心ですが
たま~に

あ!それはダメです!!
こうしましょう。

とチェックすることもあります。

カレンズノアPM 
そうして出来たパンはこんなに美味しそうに焼けました。
均等な山に成型するのは、なかなか難しいものです。
フィリングが入ると余計に難しい。
しかし、どれもキレイにバランス良く焼けていますね。
上出来です!

チキンPM
そして、お料理のチキンも、手分けして下ごしらえから作っていただき、
立派なお皿ができあがりました。
あっという間に出来るお料理なので、パンを最終発酵させている間に
仕上げていきました。
パンの焼きあがりと共に、ご試食です。

そのまま召し上がっても、お料理と一緒でも合うように作ったパンです。
オレンジのソースを付けて召し上がると、カレンズの甘みとオレンジの酸味が合わさり、
それはそれで結構いけますよ!

お魚や豚肉でも合うソースなので、
いろんなお料理で使ってみてください。
蒸したお野菜にかけても美味しいです;D

アレンジは皆さまにお任せします;)

スポンサーサイト

6月のパン恋クラスは…

6月Rin's Kitchen
パン恋クラス    6,000円


【一足お先に冷製パスタと夏野菜のフォカッチャで夏気分!】


梅雨の時期の6月は、蒸し暑くて食欲も落ちる頃。
一足お先に、3種の冷製トマトパスタで
夏バテ防止しちゃいましょう。

合わせるパンは カラフルな夏野菜を乗せたフォカッチャです。


【夏野菜のフォカッチャ】   ※手捏ねします。

夏フォカッチャ

かぼちゃ、トマト、アスパラなど、カラフルなお野菜を乗せた
彩のよいフォカッチャを焼きましょう。
生地には胚芽ローストを10%混ぜ、香ばしく仕上げます。

※お1人様 4枚作ります。

※ご試食分はこちらでご用意いたします。


【3種のトマト 冷製パスタ】  ※パスタは乾麺のカッペリーニをご用意いたします。

IMGP9810.jpg

プチトマトや甘みの高いフルーツトマトなど、
3種類のトマトを使ってソースを作ります。
ガーリックやバジルでマリネしたトマトをミキサーにかけ
ベースのソースを作り、さらに仕上げにトマトのマリネを添えた
トマトをたっぷり感じられるおいしいパスタです。
蒸し暑い梅雨の季節、これからの暑い季節に
ぴったりのさっぱりパスタ、トマトパワーで夏バテ防止です!

※皆様での作業になります。


※都合により、急遽内容が変更する場合があります。


 ≪6月≫
【日程】 定員4名です


    19日(日) 10:00~   空席1
                    14:00~   
満席
  
    20日(月) 10:00~   空席2  
             14:00~   空席3

    25日(土) 10:00~   空席1
 
    28日(火) 14:00~   満席
  


お申込みは↓へ、件名に『6月 パン恋クラスお申込み』と明記して
rinskitchen@gmail.com までご連絡ください。

ご希望レッスン日、お時間(第1、第2希望まで)をお知らせください。


皆さまにお逢いできますように…;D

Rin's Kitchen HP はココをクリックしてください ;D

今日のRin's Kitchen Vol.61

IMGP9864.jpg

本日は午後にパン恋クラスがありました。

教室からほど近い場所にお住まいの
フワっと、オットリした奥様がご参加くださいました。

お話がとても面白いのでつい話込んでしまう事もしばしば。
いろんなお話が聞けて、私自身も楽しんでしまう時間です。

ちゃんとパンつくりをお教えしなくてはいけませんね。


お話ししながらのパン捏ねは優しい捏ね具合で仕上がり、
焼き上がりもふんわりした、良い生地で出来上がりそうです。

お食事パンにしては、多めのフィリングなので、そのままでもとても美味しくいただけます。

パンを発酵させている間、チキンソテーのオレンジソースを下準備していきます。
といっても、そんなに難しい作業はなく、あっという間に終わってしまいます。

私がご案内するお料理は、特別な材料ではなく、普通に手に入るもので
いかに簡単に、ひと手間だけ加えて見栄えのするお料理です。

イメージとしては、
友人が遊びに来る日のランチを、手作りでササッとひと手間加えて素敵なプレートに!
そんな感じです。


均等に上がったパンは、釜伸びもしていて
思った通りのふんわり系です。

IMGP9865.jpg

チキンソテーも
華やかなオレンジ色が白いお皿に映えますね。
爽やかな香りとともにチキンを召し上がると、
意外とあっさりして、つい食べ過ぎちゃいます。

お野菜とスープを付けて、立派なランチの出来上がりです!












6月の通常パンクラスは… 

6月Rin's Kitchen
通常パンクラス  受講料5,000円


【ソイミルクティブレッド】 ※手捏ねします。

IMGP9866.jpg


田園調布にある紅茶専門店Teejのアールグレイ茶葉を豆乳で煮出し、そのミルクティで仕込みます。
香り高い茶葉入りのミルクいティブレッド。
甘~いジャムと合わせて、朝食にピッタリのパンです。

※お1人様 パウンド型で2本焼きあげます。




【ツナスティック】 ※一次発酵済みの生地をご用意します。

ツナスティック

ツナ中身


少量のバターを加えた伸びのあるシンプルな生地に
ツナやブラックオリーブ、オニオンなど合わせたツナサラダを包んで
スティック状に焼きあげます。
切り込みを入れた成形は、焼きあがりの見た目もかわいいですよ!

※お1人様 5本焼きあげます。


※ご試食分はこちらでご用意いたします。
※都合により、急遽内容が変更する場合があります。

 
≪6月≫
【日程】
 定員4名です

     5日(日) 10:00~    空席2  
            14:00~    満席

     6日(月) 10:00~    空席2     
            14;00~    空席4

   10日(金) 10:00~    空席2
          14:00~    空席4

   11日(土) 10:00~   満席
          14:00~    満席
   
   18日(土)  10;00~  空席1 
          14;00~  空席2

   24日(金) 10:00~    空席1  
            14:00~    空席2

   25日(土) 14:00~    満席

   28日(火) 10:00~    満席



お申込みは↓へ、件名に『6月 通常パンクラスお申込み』と明記して
rinskitchen@gmail.com までご連絡ください。

ご希望レッスン日、お時間(第1、第2希望まで)をお知らせください。

皆さまにお逢いできますように…;D

Rin's Kitchen HP はココをクリックしてください ;D



今日のRin's Kitchen Vol.60

IMGP9832.jpg
春の嵐…なんだか変なお天気の今日は
通常パンクラスでした。

午前中は3名の生徒さんがご参加くださいました。

皆さま何度か通ってくださっている生徒さんで、
それぞれ皆さまパン作りはとても熱心です。

いろんなご質問を頂戴し、私もたくさんの勉強をさせていただいてます。

まずはクリームパンの生地を捏ねます。
捏ね具合やバターを入れるタイミング、捏ねあがりの状態をチェックし、
出来るだけご自身の手で感触を覚えていただけれるといいな~と。

生地が出来たら今度は折り込み。
こちらはとにかく黙々作業なので、
皆さま真剣です。
丁寧にキレイにバターを折り込み、あっという間に終了しました。
バターが溶けないように、手早く作業していきます。
最後は渦巻き成型。
層の断面を出してグルグル巻いて成型します。
皆さま一度の説明で理解いただき、キレイな渦巻き成型が出来あがりました。
素晴らしい!

最終発酵中に、クリームパンも作りあげていきます。
大きく薄く伸ばした生地にたっぷりのクリームをのせ、
立派なクリームパンが並びます。

IMGP9835.jpg
ゆっくり発酵させていくので、更に大きくなり、
焼きあがりはドーン!と。
ちょっとくっついてしまったけれど、
IMGP9836.jpg
可愛いテカテカクリームパンが焼きあがりました。
アツアツをご試食。フーフーして食べるクリームパンは
大絶賛でした。

IMGP9831.jpg
そして一生懸命にバターを折り込みした生地は
バッチリキレイな層を作って高さのあるツイストデニッシュとなりました。

パンの話でとても盛り上がった午前クラスでした。


クリームパンとか
そして午後は
2名の常連の生徒さんがお越しくださいました。

お1人の生徒さんが、結構お家でパン作りをされる方で、
先日も先月のクラス内容だったソフトフランスを焼かれたのだそうです。
フランスパンは焼きあがり時にパチパチという音がします。
しかし、その音が出なかった…と。
それ以外はクープも良く開き、納得のいく出来だったと…
素晴らしいですね。
パチパチ音はどうしてもオーブンのパワーなどの関係で
なかなかなってくれません。
特にご家庭用のオーブンでは温度が一定に保たれないため
難しいですが、チャンレンジですね。

さて、こちらもベテランさんチームなので
クリームパンを捏ねて、デニッシュ生地の折り込み作業です。

冷蔵発酵の仕方など、しっかりとメモされ、
午前の生徒さんと同様、とても熱心に説明を来てくださいました。

その姿勢はちゃんとぱんにも出てきます;D

デニッシュ2個
こちらのデニッシュもまた、立派に高さのあるボリューミーな姿で
焼きあがりました。
デニッシュの層
この層!
私のググッと来る画です。

素晴らしい層が出来ていますね;D


クリームパンアップ
そして、クリームパンも
しっかり発酵でこれだけ立派に焼きあがりました。

IMGP9838.jpg
卵を塗って焼きあげたので、テカテカでキレイです。

やはり湯気の出るアツアツのクリームパンを楽しんでいただき、
手作りパンの最高に贅沢な瞬間を堪能。


皆さまの笑顔もクリームパン以上に輝いていましたよ;)


甘い香りに包まれた教室でした。






3月の通常パンクラス内容を臨時開催いたします。

地震の影響でご出席出来なかった生徒様のために、

3月の通常パンクラスの内容

◎ソフトフランス バター風味
◎レモンクリーム  




5月14日(土)14;00~

臨時で開催致します。

内容はこちらをご覧ください。


現在、空席3席 です。


どうぞご検討くださいませ。
ご参加お待ちしております。


お申込みは

rinskitchen@gmail.com  まで、

件名に 「5月 臨時クラスへのお申込み」

と明記してご連絡くださいね。




今日のRin's Kitchen Vol.59

チキン

4月初のパン恋クラスの開催です。
今月はチキンソテーオレンジソース
を作りますよ!

甘酸っぱいオレンジソースが香ばしいチキンソテーと良く合います。
バターと生クリームでさわやか&濃厚。

合わせるパンは、
カレンズノア

山ブドウのレーズンとクルミを練り込んで
ハーフ食パン型に入れて、5つの山形に焼きあげます。


ご参加いただいたのは
毎月お越しくださっている生徒さんです。

パン生地を捏ねた後、一次発酵させている間に、
料理の下ごしらえをしておきます。

オレンジの皮を包丁で剥き、身を外し、
皮を千切りにして湯がきます。


アツアツで召し上がっていただく為に
パンを焼いるうちに仕上げよう!
ということでしばし休憩。
レシピの説明やらお話などしてその時を待ちます。


チキン (2)

そして、いざ!チキンを仕上げていきま。
ジックリ表面を焼き、
なんとも美味しそうな香り~。

ジューシーに柔らかく、ジックリ火を通し、
オレンジソースを上からかけて出来あがり。

これ、簡単だけど見栄えもするし、美味しいし。
ホームパーティやお友達へのおもてなし料理として
とても活躍すると思います。


カレンズ
そして、パンも仕上げていきます。
こちらの生徒さんは、クラスでお勉強したあと、
必ずお家で復習されます。
なので、パン作りは慣れていらっしゃいます。

発酵済みの生地を分割して成型。
しっかりとナマコ形に成型して型に入れていきます。

ノアカレンズ
均等に成型出来ると、山が揃います。
キレイに出来てますね。
1つずつちぎっていただきます。
カレンズの甘みが程良く、そのままでもお料理と一緒でも美味しいパンです。
オレンジとも相性パツグンです。

今回も、帰ったら復習されるらしいです。
素晴らしいです。
きっと上手に焼けますね!




クリーム1 (2)
そして午後は
通常パンクラスを臨時で行いました。
生徒さんは、こちらも毎月ご参加の3名様。

捏ねも、成型も皆さま上手です。
クリームパンの生地はリッチな生地なだけあって、
柔らかい生地なので、捏ねる時はバターを入れた途端ベタベタ。
しかし、みなさんギブアップせず、がんばりました。

「パン生地が捏ねたかった~」

そんな言葉がポロっと出てくるって…
ハマりましたね!
いいですね~;D

美味しいクリームパンが焼けますよ!

ツイスト
そして、もう一種はデニッシュなので
折り込みを一生懸命作業していきます。
冷凍庫で生地を休ませ、24層を作り
ねじって型に入れて焼きます。

高さのあるデニッシュが焼きあがりました。
折り込みもちゃんと出来てるかな?

層がきちんと見えますね!



クリーム1
そして一生懸命捏ねたクリームパンです。
思い思いに切り込みを入れ、
たくさん食べられるように5分割で焼きあげました。


クリームいっぱい

アツアツのクリームパン
甘さ控えめのカスタードが、癖になる!と。
甘くない分たくさん食べれちゃいますので、気を付けてくださいね。


今日もたくさんの笑顔、ありがとうございました。

a tavola da Miyu 素敵な試食会

DSCN0782.jpg

友人の女性シェフが
とうとう始動開始です!

a tavola da Miyu』   クリック!

という素敵な本気料理教室を開業しました。

センスのいいシェフが教えてくれる、本格お料理。

自分でこんなの作れたら…

そんな夢が現実になっちゃいます!

是非素敵なHPを覗いてみてください ↑上ね;D


そして今回、シェフによる試食会が催され、
私もお邪魔してきました。

見た目も味も素敵なお料理ばかり。

DSCN0778.jpg
まずはポークリエットのクロスティー二
(あ、名前は勝手に私がつけてます。本当はもっと素敵な名前があります)

日本のレバーはきれいに処理されてるので、臭みもなく、質がとてもいいらしいです。
セットの仕方も美しい。

DSCN0783.jpg
続いて、パプリカのマリネです。
ほんとに色がきれいです。
さわやかな酸味とパプリカの食感が病みつきです。

人参サラダ
一緒に人参のサラダも。
インディアンキャロットサラダ。スパイシーでこれからも季節にさっぱりといただけます。
シャンパンとも合いそう。

カツオのたたき風マリネ。(写真がなくて・・・)
表面をしっかりと焼き、一気に〆てマリネにします。
ガーリックが絶妙。



kisshu.jpg
大好きなキッシュです。
ソラマメと筍 & 菜の花とサーモン
どちらも旬なキッシュ。春らしい一品ですね。
生地は塩分控えめであっさりいただけます。


DSCN0810.jpg
そして!
シェフが夜なべして作ってれた
生パスタ。
一つ一つひねってこれだけの量を手作り。
ありがとうございます。

DSCN0818.jpg
合わせるソースは小タコのトマトソース。
タコがやわらかい!
トマトソースが絡み合うフリッジはモチモチで最高に美味しい:D

DSCN0831.jpg
メインは鶏肉を赤ワインでじっくり煮込んだお料理。
鶏一羽を頭付きで捌いちゃうシェフ。

簡単よぉ~

と笑顔で言います。

骨付きはジューシーに仕上がるから、
外せないわ!

と。

やっぱりさすがだぁ。

余すとこなく、素材を生かし、おいしいお料理に仕上げてくれます。

これだけのお料理を10名分1人で作るから、
これまたすごい。


是非、ご興味のある方は、一度ご参加ください。
いろんな意味で充実した時間を過ごせること間違いなしです;D






今日のRin's Kitchen Vol.58

 (2)
今日も通常パンクラスの開催です。

朝10;00~のクラス

かなり長いお付き合いの生徒さんがご参加。

パン作りはもう完璧なので、

レシピに忠実に!という感じではなく

楽しんでパン作りを一緒にやりましょう!的なクラスに。

パン作りベテランさんなら、たまにはこういった

『パンを習う』というより、『パンを自分流に作ってみる』

というクラスもいいかな?なんて、そんな話をしながら

楽しく作業が進みました。


もちろん折り込みも完璧に仕上げ、

デニッシュ
デニッシュはこんな具合で焼きあがりました。

層
しっかり高さもあり、層もキレイに折り込まれていますね。

この層が私的にググッときちゃうところです。

クリームパンも、たっぷりのクリームを中に入れ

くりぱん
切り込みは5か所で作りました。

グローブみたいで可愛いでしょ!

卵
焼く前に卵を塗って照りを付けます。

卵を塗ると、卵の香りが付きます。

あまり好まない方は、塗らなくてもキレイに焼きあがりますよ。


生地もほのかにバニラビーンズの香り付き!
クリームたっぷりでふんわり生地。
最高に美味しいクリームパンの出来あがりです;D



甘~い香りと充実した時間で
今日も楽しいクラスでした;D

今日のRin's Kitchen Vol.57

晴れたり雨が降ったり、
なんだか変なお天気でした。

2.jpg

本日は午前午後とも、通常パンクラスの開催でした。

午前のクラスは
毎月ご参加してくださっている生徒さんと
今日が2回目の生徒さんです。

クリームパンのベタベタ生地を悪戦苦闘して捏ねた後、
デニッシュ生地の折り込み。
お二人とも、初めての折り込みは、
粉まみれなりながらも上手です。

ポイントはとにかく生地が温まらないように
手早く、粉をたっぷり使って伸ばすことですね。

伸ばして折って、伸ばして折って…
繰り返して24層に仕上げます。

皆さまそうですが、無言で集中して黙々と作業されます。
真剣な姿、素敵ですよ;D


1.jpg
そうして出来あがったデニッシュ生地は
こんなにも立派に焼きあがりました。

層がキレイに見えて、折り込みも大成功!

初めてでこの出来は立派です。

3.jpg
クリームパンは、切れ目をしっかり入れる事で
表情豊かに出来あがります。
最後に卵をさっと塗ると、なお表情が出ますね。

手のひらほどの大きさも立派です。

懐かしい雰囲気のクリームパン、バニラの香りが甘~く
部屋中に香ります。


5.jpg
そして午後も通常パンクラス!

初めてご参加くださる生徒さんと
毎月お越しくださっている生徒さんの2名様。

パン作りは昔された事があるという初参加の生徒さん、
とても器用で、捏ね方を見ても手慣れていらっしゃいます。
分割、丸め、成型と細かい作業をお教えしても、
あっさりとご理解いただき、キレイなパンを作られました。

毎月ご参加の生徒さんは、お家でも良く作られるので
もうベテランさん。
ご自分のペースで進んでいただきます。
空いた時間はお手伝いまでしてくださり、
とても助かりました。
ありがとうございます;D

折り込み作業では麺棒の使い方や生地の扱い方をお教えしていきますが
サクサクと丁寧にキレイにのばし、
折り込みも難なく終了しました。

4.jpg
出来あがったパンは
これまた立派。
バランスのよいツイストデニッシュが焼きあがりました。

もちろん層もキレイに出来ています。
お二人とも素晴らしい!

今日やった作業は忘れないうちに
明日早速作ります!
と…
これまた素晴らしいですね。
復習されるとわからない事が出てきますので
ご質問してくださいね!

6.jpg
クリームパンもふんわり可愛い形に焼きあがりました。
切り込みを多くしてもいいですね!

暖かいカスタードクリームに、感動。
喜んでいただけました。

皆さまの笑顔が
お部屋の甘い香りと共に心地よかった一日でした。




ベーグルとかカンパーニュとか

IMGP9959.jpg
今日は一日中パンを焼いていたような・・・

母から頼まれて、
カンパーニュ、ベーグル、バゲットなんかを焼きました。

それ以外にも
いろんな作業をドタバタとやっていたので、
なんだか落ち着かない味のパンが焼けたんじゃないかな…
と、ちょっと心配。


IMGP9947.jpg
ベーグルはチョコレートと
クルミ&サルタナレーズンの2種類。
チョコレートはまぁ定番ね。
IMGP9937.jpg
クルミ&レーズンはなんとなく気分で作ってみました。
牛乳で捏ねたちょっと甘めのベーグル生地に、
香ばしいクルミと酸味のレーズンが引き立つ、
モッチリ感たっぷりのベーグル。
時間が経ってもそのまま美味しくいただけます。
IMGP9945.jpg
最高にいい出来!
イメージとしては、サーモンやクリームチーズ、
生ハムなんかをサンドして、ちょっとオシャレなサンドウィッチ用でもいいかな?
と思って作ったのですが
そのままが美味しいみたい。
コーヒーと合いそうです。

ベーグルは自分で作るのが一番美味しいと思ってしまう私。
たまにはお外で試食しなくちゃいけません。

そして、シンプルなカンパーニュとバゲット。
ちょっとだけバターを入れて柔らかく焼こうと思ったのですが、
ヘルシーにハード系で。

しっかり目に焼いて…ちょっと焦げたか?!

焼きあがった時のパチパチという音が
部屋中に鳴り響きました。

お友達にプレゼントするというので
IMGP9965.jpg
なんとなくラッピングして渡しました。

もっとゆっくり、じっくりパン作りをする時間を作りたくなりました。

次はいつ出来そうかな? チェックチェック。

しばらくはハード系ブレッドを勉強!


おやつ

IMGP9926.jpg


デニッシュ生地とクリームパンの残りのカスタードで
簡単ミルフィーユ?

小さな一口サイズのかわいいおやつが出来ました。
ベリー系のジャムでもあれば
少しは素敵に飾れたのに…



疲れた身体に元気をくれます;D

今日のRin's Kitchen Vol.56

IMGP9924.jpg

本日も、通常パンクラス開催です。
本日の生徒さんは、お料理もパン作りも、
ご家族のために完璧にこなす奥さまです。
いやー、お話を聞いていて、たくさんの事をお勉強させていただきました。
素敵な奥さまなんです。いろいろと…

さて、本日も折り込み作業です。
前回のクロワッサン作りもご参加いただき、
お家でもかなり作られているとの事なので、
折り込み作業は手慣れていらっしゃいます。

サクサク折り込んでいき、あっという間に24層に。

成型して、ねじって…
ねじり方にはちょっとしたポイントがあります。
層をしっかりと表に出してねじるんです。

更に、型に渦巻き状にのせ、最終発酵させていきます。
待つこと40分。
やっと焼成。

IMGP9919.jpg
素晴らしい焼きあがりですね。
均等な高さで、バランス良く、更には

IMGP9921.jpg
完璧な折り込み。
キレイですね。

ご試食時のサクサクという音はたまりませんね;D

そして、クリームパン。
定番の形。
たっぷりのカスタードクリームを入れて、
バニラの香りたっぷり。
生地は生クリームで捏ねるので、フワフワです。

IMGP9923.jpg
焼き立てと、冷めてからの2パターンを召し上がっていただくと
味が変わります。特にクリームね。

是非その違いを感じてみてください。

今日も甘い香りが教室一杯に広がり、
幸せの時間でした。


手作りシフォン

sifonn.jpg
久しぶりに逢う
教室仲間の先生とランチ。

その後私の教室でお茶をする予定で
簡単にお食事をして戻ると、
素敵なお土産をいただきました。

手作りシフォンケーキ!

イェイ;D

cut sifon
とーーーってもフワフワで、甘すぎない大人の味。
コクもあるのに後味あっさり。
クリームとか付けなくて充分な美味しさ。

幸せな味です~

そこらへんのCafeでお茶とセットで700円
みたいなシフォンケーキも美味しいけれど、
比べられないくらい、はるかに美味しいですよ。

先生、ありがとう。

私もチャレンジしてみます!

今日のRin's Kitchen Vol.55

IMGP9911.jpg
今日から4月のパンクラスが始まりました。

4月の通常パンクラスは
『ツイストデニッシュ』
『クリームパン』

を作ります。

毎月ご参加くださっているお母様とお嬢さん、
そして今日は初めてのパン作りという生徒さんの3名様です。

今回はデニッシュ生地の折り込みがあるので
ちょっと忙しくバタバタ。

折り込みは24層で作ります。
バターとパン生地をしっかりと折り込んで、三つ折り、二つ折り…
バターが溶けないように素早く作業します。

パン作りが初めての生徒さん、その手つきは初めてと思えないほど
上手で、びっくり。
もともと器用なんですね!
麺棒の使い方もとてもGood。
折り込みがうまく出来ているかは
パンが焼きあがるまでお楽しみです。

パン作りはもうすっかりベテランさんの娘さんは
折り込み作業が初めて。
麺棒に悪戦苦闘…
人間は左右の力が均等じゃないから、まっすぐに伸びなくて大変です。
それでもがんばって24層に折り込み、最後の成型も私の言うとおり
型にしっかり入りました。

最終発酵をして焼きあげると
皆さまキレイな層がしっかりと見えています。
表情があって、とても良く焼きあがっていますね。

IMGP9908.jpg
特にバランスがよく焼きあがったのは、
悪戦苦闘した娘さん。
均等な高さで層がすべて表にでて、なんとも美しいツイストデニッシュが焼きあがりました。
素晴らしい!

合い間合い間に
クリームパンを成型。
こちらはたっぷりのカスタードクリームを入れ
しっかり切り込み。
焼く前に溶き卵を塗ってオーブンへ。

IMGP9909.jpg
定番の形でクリームパンが焼きあがりました。
ちょっと大きめのグローブ型。
生地に練り込んだ生クリームは、
前日からバニラビーンズを漬けこみ、香りをつけておきました。
贅沢なクリームパンです。

暖かいクリームパンを食べるのは初めてです…

と初パン作りの生徒さん。
本当ですね!
これはパンを作った人の特権です。
冷めるとまた違ったクリ―ムの風味を感じられますよ;D

焼き立てのパンは特にふわふわで美味しいですよね。
ご自分で焼き出すと、市販のパンが買えなくなっちゃいます。


ちょっと時間がかかりましたが、
今月初めてのクラス、無事に終わりました。

こうしてキレイなパンがたくさん並ぶと
自然と笑顔になってしまいますね。。。

みなさんもかな?!









今日のRin's Kitchen Vol.54

IMGP9906.jpg
引き続き春休み子供パンクラスです。

本日の生徒さんは
5年前から私のクラスに参加してくれている
8歳なのにパン作りベテラン組。

捏ねを始めれば、いい手つきで捏ね、
バターを練り込む時も、ヌルヌルを楽しむかのように
馴染ませ、叩き、あっという間に捏ねあがり!

さすが!

その後のチョコレートパンの成型も
一度説明すれば、サクサクと作成。

競争するかの様な速さで
次から次へと形にしていきます。

みんな~もう少しゆっくりね~

という私の言葉も届かず、

次は~????

と。

ハイハイ!ちょっとお待ちを~

みんな、早いだけじゃなくて、形もキレイなんです。
手がパン作りを覚えているんだなぁ~

続いて、ジャガイモのパンの成型。

こちらは生地をのばして包むという作業なので
これまたサクサクっと。

さては...
アートパン作りの時間を稼いでるんだな。。。

みんなの目的はこれだもんね。
たっぷり時間は取ってあるんだけど、
生地が発酵しないと渡せないんだよー。

空き時間はちょっと遊んでいて貰って、
やっと発酵した生地を渡し、

ハイ!好きな形作って!

と合図。

さすが慣れてる。
IMGP9886.jpg
前もって、画を描いて、イメージトレーニングしてきた女の子。
台にメモを乗せ、その通りに作りあげました。
IMGP9887.jpg
妹ちゃんも一緒。
お花の画や、亀の画を描いてきて、
ちゃんと画と同じものを作っていました。

素晴らしい!

僕はドラえもん!

IMGP9888.jpg
僕は車とアンパンマン!

男の子も負けてません。

IMGP9896.jpg
黙々と作業して、ちゃんと思い通りのパンを焼きあげます。

最後の最後まで一生懸命作って
焼き時間がまにあわなくなるほど。

お母さん、お迎えに来ちゃうよー。

周りのおねーさんが手伝って、
なんとか最終発酵に。

アートパンが焼きあがるまで、
みんなで試食です。
IMGP9899.jpg

チョコレートが美味しいね!

アツアツで甘い~!

ジャガイモ大好き!!


なんて、ニコニコの笑顔で美味しそうにパンを食べていました。


お持ち帰りの準備をしていると、
1人の女の子が、パンの包み方を教えて!と。

ちょっと 難しい包み方も
私の言った通りに同じように包み、
さすが女の子!
手先も器用なんですね。
私のお手伝いをしてくれる彼女、
とても助かりました。。
ありがとう!

アートパンは思うように焼きあがったかな?

お迎えに来たお母様に
何を作ったのかを説明する姿は
みんな笑顔。
ちょっと照れ。


いくつになっても
一緒にパン作りしましょうね;D