何年ぶり?!の再会

高校時代の友人がベルギーに嫁いでから13年。

彼女とは14歳の頃からの知り合いで、
不思議な縁でずっと繋がっている。

そしてもう一人。
私の高校時代からの親友で、
彼女は立川方面にお嫁に行き、
遠かったり、子育てに追われていたりで
なかなか逢うことが出来なかった。

三人とも同じ高校の同級生で
ベルギー在住の彼女が一次帰国しているチャンスを狙って
ランチをセット。
結構あっさりセッティング出来た事にちょっとびっくり。

何年ぶりの再会だろう。。。

10年くらい?

それにしてもみんな全然変わっていなくて、ホッとした。
子供を産んで育てて、二人とも男の子2人のママだから、
きっと大変だろうな。なのにちゃんと綺麗にしていて
ちょっと嬉しくなった。

私の友達はみんな、見た目に“母さん!”っぽくなってなくて
良かった。
私も見習わないとな。

三人が住む中間点をとって、
吉祥寺でランチ。
それこそ、学生時代以来に来たので
お店もわからないし、駅の中もよく覚えてないし。。。

「北口はどちらですか・・・」

そんな状態。

とりあえず、無事に会えて良かった:D


お店は前日にネットでチェックしておいた

【BO-TAN】

というCafeへ。

伊勢丹の3F 中庭を見渡すことのできるお店です。

テラスがあるので、子供たちも思う存分のびのび出来ます。

ビルばかりの東京で緑を見ながらランチが出来るというのがいい。

三人でランチパスタランチを頼み、

IMGP2535.jpg
私は真いかのトマトソース

IMGP2536.jpg
二人はカツオの冷製パスタ。

IMGP2533.jpg
こんな綺麗な前菜。
白身のフリットと小エビのマリネ。
かぼちゃのムースに春雨のサラダ。

とても上品に盛りつけられ、イロドリもきれいで
見た目にも楽しめる料理たち。

かぼちゃのムースは、かぼちゃ本来の甘さだけで作ったと思われる
素材の味が十分に出ている美味しいものでした。

パスタはトマトの甘さに真いかの甘味が加わって
ほんのりトマトの酸味と混ざりあい、とても品のあります。

IMGP2531.jpg
子どもたちはミートソースを食べて、それぞれが遊びにふける。。。
ゲームとポケモン、ポニョなんかに夢中。
世界をまたいで、日本のアニメの力はすごい。

IMGP2554.jpg
弟くんは体を動かしたいタイプ。
人見知りもしないので、いろんな人に可愛がられていました。

IMGP2561.jpg
ハーフだからホントに可愛い。
フランス語と日本語を使い分け、ママとコミュニケーションをとっている姿を見ると
それはなんだか不思議な光景でした。

みんなそれぞれの人生を生きているんだな。。。と
何とも言えない気持ちになりました。

みんな同じ制服着て、文化祭の準備とかしてたのにね。

こうしていくつになっても一緒にランチ出来る関係でいようね。


BO-TAN
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-16 F&Fビル3F
0422-21-0690
営業時間 11:00~22:00
定休日 無休 










スポンサーサイト

翌日も自由が丘でランチ with sweetie

IMGP2517.jpg
昨日に引き続き、自由が丘でランチです。

休日のお昼に行くことが多い

【La Boheme】

お互い、学生の頃から通っていた、有名イタリアンダイニングです。

自由が丘に出来たのは今からどれくらい前かな?
住んでいる場所から近い事もあり、頻繁に通っています。

休日の昼から、シャンパン、白ワインでダラダラと。。。

IMGP2503.jpg
お決まりのフライドポテトは、カリカリに揚げてもらい、

IMGP2505.jpg
サラダはカプレーゼ

IMGP2507.jpg
そして、わかめとお豆腐のリンゴすりおろいドレッシング。

一応健康と髪の毛を気遣って。。。:P


でも、すでに白、一本空けちゃってるし:(


そろそろ彼の眼が座ってきちゃったので、パスタ。

IMGP2510.jpg
絶望

という名の、たくさんの野菜を使った、トマト系のパスタ。
ケッパーの酸味が程良く感じられる、私のFavorite Pastaです。

ボロネーゼのお肉がお野菜に変わったという感じのソースで、
その分あっさりしています。でもちゃんとコクもあって、
病みつきになる~。
IMGP2519.jpg
チーズもたっぷり。
これが、トマトの酸味をマイルドにしてくれて。
やめられません:D


充分に酔っ払い、美味しいパスタを堪能して
3時間ほどの滞在の末、お店を後にしました。

帰りは、炎天下の中、お散歩がてら30分ほど歩いて帰りました。
健康的なのか、どうなのか・・・


La Boheme 自由が丘
東京都目黒区自由が丘1-4-81F・2F
03-5731-5050

New building in 自由が丘

IMGP2465.jpg
やっと夏の空が見られるようになった今日この頃の東京。

久し振りの自由が丘で友達とランチ。

知らないうちに新しいビルが建ってるし。。。
女性向けのお洋服やさんや、雑貨屋さん、アロマ系のお店などが入ったこぢゃれたビルです。
アメリカで売っているキッチン用品がかなり高いお値段で売っていて、

買えないな~

と思わず独り言。。。

ということで、この日はこのビルに入っている
スペアリブが美味しいお店でランチ。

【SHUTTERS】

このお店は以前、駅の南側の遊歩道沿いにあり、
味は美味しいのだけど、店員の態度がいまいち気に入らず
ここ何年も行くことはなかった。

新しく綺麗だし、テラスがあって視界が広い。
明るい店内でとても気持ちがいいお店です。

IMGP2467.jpg
青空だし、暑いし・・・
シュワシュワ飲んじゃおう!と
私は数種類のお野菜や果物が入ったスパークリングワイン。

日本の蒸し暑い、カンカン照りの日に呑むスパークリングは
ちょっと頭を痛くさせます。。。


お食事はまず、
トマトとお豆腐のサラダ。
IMGP2468.jpg
ジェノベーゼソースでカプレーゼ風。
マッタリソースにさっぱり豆腐がいい相性。
モッツラレラとは違った、さっぱり感を感じ、新しい発見。
恐るべし豆腐。


IMGP2469.jpg
そして、やっぱりスペアリブ食べちゃおう!
ガーリックソースと塩こしょうで2種類の味を堪能。

大きな骨に付いたお肉が柔らかくて、簡単に外れます。
程良い油脂がとろとろで、臭みもなく、つい食べ過ぎるお肉です。


IMGP2471.jpg
最後はブロッコリーとアンチョビ‐のパスタ。
ガーリックが効いた、以外とコクのあるパスタ。
しつこくなくて、美味しいです。

アメリカではアルデンテに出逢う機会がほとんどなく、
それを探すのに大変でしたが、
ここは日本。美味しいものが溢れる東京。
そういった意味でも、ホッと出来ます。

心地よい風が吹く中、まったりと時間はすぎ、
のんびりランチを堪能しました。

その後、二人でビルの中のお店をチラ見しつつ、
自由が丘をブラブラ歩きました。
なんだか懐かしいこの感覚。

楽しいガールズタイムでした。


SHUTTERS 自由が丘店
東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz 自由が丘 3F
TEL03-5731-0101
営業時間11:30-23:00(ラストオーダー22:00)
 

親友とランチ

大学時代からの大親友とランチ。
いつもの都ホテル。
ラウンジ【バンブー】

相変わらず彼女は美しく、中学生のお嬢さんがいるようには見えない。
私の自慢の友達です。

去年生まれた息子クンも一緒に3時間のランチを楽しみました。

今回は
IMGP2456.jpg
『夏野菜と豚肉のカレー』

上品な辛さで、ちょっと物足りない。
夏に食べるカレーはもう少しピリッとして、もう少しさらっとした
そんなルーがいい。
ちょっとモッタリしていて、残念。
味もぼんやり。お野菜が入る分、もう少しパンチが欲しいところです。

そして、デザートはもちろんこれ。
IMGP2458.jpg
あんみつー。お決まりです~

こちらは、相変わらず美味しい。
バニラアイスのコクが懐かしい。
フルーツはどれも甘く、ジューシー。
あんこは私の好きな粒あんで、寒天とバニラとの相性がとてもいい。
量もそんなに多くないので、ちょうどいいデザートです。

満足満足。

彼女の息子クンから、
可愛いひまわりの花束のプレゼント。

元気にすくすく育ってね!
ありがとう:D



都ホテル ロビーラウンジ バンブー
10:00~24:00 (L.O.23:00) (ドリンクL.O.23:30)
【定休日】 無休
【お問合せ】 0120-95-6663(10:00~24:00)

BBQ in California

IMG_9643.jpg
BBQ繋がりで、
今日はアメリカで知り合った友達のお姉さまご夫婦にご招待された
BBQパーティの記事です


IMGP2190.jpg
お約束のBBQコンロ。広いお庭にちゃんとありました。
わくわくする~。

ご主人がメキシコ系アメリカ人なので、
この日のメニューはメキシカンとアルゼンチン料理で用意してくれました。
本場のメキシカン楽しみ。

IMGP2149.jpg
まずは前菜に、サルサとアボカドディップ。
フレッシュコリアンダーが効いたサルサは、刺激的な辛さとさっぱり感が
ビールによく合います。止まらない美味しさ。

IMGP2148.jpg
その後、チリビーンズ風なこちら。
程良く辛く、多種の香辛料が絡みあっちゃった感じ。真似できない味です。

IMGP2194.jpg
遠慮なく美味しいお料理に夢中になっていたら
旦那さまがBBQコンロをセットして、お肉を焼きはじめました。
思わず見に行っちゃって。。。

多種の香辛料で漬け込んだ鶏肉。
片言の英語で調理方法を聞いてみたものの、
たくさんの香辛料を使ってるから難しい。。。と。
自家製の味なんだな。

その後、大きなリブステーキを焼いてくれて、
どうやっていただくのかと思ったら、
見事!
IMGP2197.jpg
これはアルゼンチン料理なんだそうで、
カラフルなお野菜を細かくカットし、マリネされたそのソースを
お肉の上からたっぷりかけたお料理。
これは夏っぽい酸味が最高に美味しい。
お肉そのものもとても香ばしく美味しいのだけど、
そのソースと一緒にいただくと、
お肉の甘味と程良い脂肪分のコクが一層感じられ、
いくらでも食べれてしまうほど相性の良いお料理でした。

IMG_9656.jpg
チリごはん(?)まで用意されていて
至れり尽くせりの豪華なBBQでした。

アメリカンなBBQとはいえ、とても繊細で綺麗なお料理でした。

IMGP2205.jpg
最後には奥様お手製のケーキ。
これもまた甘過ぎず、ふんわりしっとりで、
大満足。つい食べ過ぎました。

お料理上手なお二人に本当に感謝です。

IMGP2157.jpg
IMGP2164.jpg
IMGP2198.jpg
そして、やはりアメリカBBQでも可愛い姫が。。。
もぉ~いじりまくりました。
彼女もハーフで本当に可愛い!!

IMGP2208.jpg
そして、これまた可愛いワンちゃんのシンちゃん。
人懐っこくてこの子もかわいかった。
一日楽しませてもらいました。


何から何まで、本当にお世話になりました。

次回、アメリカに戻ったときは
レシピを教えてもらわなくちゃ。








BBQ in 伊勢原

IMGP2366.jpg
彼の友達がBBQをするというので
私も誘ってもらい一緒に行ってきました。

IMGP2397.jpg
神奈川県伊勢原市にある、
小さな川と緑があるBBQ場。
すでに何組か楽しんでいました。

私は日本でBBQというものを
ちゃんと経験したことがなく、そういった意味では
初体験。

簡単な食材は用意されていて、
あとは自分たちで欲しいものを買い足すというような感じ。
トマトやガーリック、チーズ、マシュマロ(s'moreね)なんかを別で用意して。
IMGP2407.jpg

IMGP2389.jpg
時に、脇の川で子供たちがマスをたくさん釣ってきて、
それを焼いたり。かなりの量でびっくり!

IMGP2392.jpg
子どもたちには最高の夏の思い出。

NYに住んでいる友人は、ちょうど帰国していたこともあり、
息子クンと一緒に楽しんでました。
IMGP2418.jpg
可愛い!ハーフはなんて可愛いんだ。。
日本でのいい思い出が出来たね!

アメリカでのBBQもいいけれど、
日本での自然の中でのそれもとても気持ち良くて最高でした。


IMGP2438.jpg
帰りはみんな、温泉に入って帰ったよ。
IMGP2428.jpg
IMGP2429.jpg
温泉の後はかき氷!
日本っぽいね(^^)

日本の夏を楽しむ

IMGP2352.jpg
日本の夏といえば
お昼に食べる冷やし中華。

帰国した翌日、
冷蔵庫にあったそれを作りました。

きゅうり、トマト、錦糸卵、ハム。。。
いわゆる王道の冷やし中華です。

美味しかった~。

Japan Life

IMGP2108.jpg
彼のお仕事の関係で
一旦カリフォルニアを離れて
日本に戻ることになりました。
写真はアパートからの朝陽です。

そして今、日本に戻って1週間。
梅雨明けをした日本と聞いていたのに、
ずっと雨続きで、戻り梅雨の毎日。
とても蒸し暑い。

IMGP1255.jpg
やはり気候はカリフォルニアの方が何倍もいい。。。
あの青空をまた見たいなぁ。


それにしてもこの3ヶ月弱、いろんなことを経験しました。

家具の処分は、特に良い経験でした。
リサイクルの意識が強いアメリカンは
個人売買で家具や車を人から人へ売るという
日本ではあまり考えられない方法で処分をします。
新しいもの好きの日本人にはちょっと考えられない感覚かもしれません。
もちろん私もそんなこと知りませんでした。
でも意外と可愛い家具が安く売ってるんです。もちろんUsedですけど。

そこで、1年しか使っていない我が家の家具たちを
ネットや広告を使って売ってみました。
すごく綺麗だし、捨てるのも勿体ないし。。。

英語が苦手な私は、友人にお願いしてリストをネットに載せてもらい、
いろんな方にお売りしました。
ほとんどの方(アメリカ人ね)があっさりと購入してくれて、
初めはどうなるかと思っていた大きな家具たちも
どんどん売れ、私の不安もあっという間に消えていきました。

大きな車で引き取りに来るのかと思ったら、
意外と普通のワゴン車で来て、ソファや180cmのダイニングテーブルを
ぎゅうぎゅうに押し込んで持って帰るんです。

生命力を感じましたよ。。。

そこで知り合ったご夫婦とは、ちょっとした縁もあり、
BBQに誘ってもらったり、とても仲良くさせていただきました。

日本にいたら経験しないであろうこういうことから
人の暖かさや優しさを、充分に感じました。
とてもいい経験をさせてもらいました。

特に私のそばでいろんなことを手伝ってくれた友人ご夫婦には
本当に感謝です。お礼をしてもしきれないほどです。


アメリカで生活したことによって得られたものは
楽しいことも大変だったこともすべて、私の宝モノになりました。


数年後、またアメリカで生活することを楽しみに、
今は東京でこの1年のアメリカ生活思い出しつつ
楽しみたいと思います。
IMGP2316.jpg



PA's Garden 訪問 2

IMGP1741.jpg
前回お邪魔させていただいたのは
もう2か月近く前のこと。

この日もPA(語学学校の先生です)のお庭を見に
学校が終わった15時過ぎに伺いました。
お友達のつかさと一緒に。

2か月も経つと、こんなにも変わるのか。。。というほど
緑が豊かに青々と成長していました。

IMGP1740.jpg
数色のひまわりが太陽に向かって咲き誇り、
地面の小さなお花たちは、まるでひまわりに声援を送っているように
彼らも空を見上げて咲いていました。
IMGP1732.jpg
藍色(と言えば正しいかな?)の小花は
ビッシリと花を咲かせ、絨毯のように美しかった。

IMGP1745.jpg
そして、ガーデンの方へ向かう途中
こんなに大きく成長したズッキーニを発見。
お花も咲いてます。
この花の部分をフライにすると美味しいんだよねー。
ナイフで収穫。

IMGP1751.jpg
その横には、パプリカ。しっかりとした厚みのある青々とした綺麗なパプリカです。
これも収穫。

IMGP1743.jpg
さらにその横には
ベビーレモンが。。。
レモンってこんな風になるんだ・・・と初めて知る。
まだ1cm位のホントに小さなレモン。

そしていんげん。数本だけど、収穫。
傷一つない美味しそうないんげんが出来てました。

どれもみんなオーガニック!
こうして収穫した野菜たちを見ると、
自分でも出来そうな気がして、
真剣にやってみよう!と思ってしまう。

IMGP1754.jpg
友人のつかさは、プランターとお庭で菜園を楽しんでいるので
真剣にトマトの間引きの仕方や成長のさせ方を
PAの旦那さまに教えてもらっていました。
小さなトマトがいくつもなってる。。。
でもまだ青いので収穫はもう少し先。

前回はまだまだどのお野菜たちも小さな葉っぱしか出ていなかったのに
こんなに大きくなって、ちゃんと実をつけてるのを確認すると
なんとも愛おしく感じます。

こういう体験は子供たちにもさせるべきだと
つくづく感じました。

IMGP1755.jpg
それにしても、いつも仲良しで楽しいお二人です。






ピクニックに行こう

IMGP2094.jpg
相変わらず毎週のように行ってます。

Saratogaのワイナリー。
そう、ピクニックです。

今日は学校が終わってしまった今、
お別れ会的な感じで学友と一緒に。


お弁当は簡単なものを作り
あとはみんなで持ち寄りました。
IMGP2037.jpg

IMGP2038.jpg

今回は、サンドウィッチ(パンももちろん作ったよ!)
卵とツナね。
パンは間違って買ってしまったWhole Wheatを使って健康的に!
胚芽の香りのあるパンでした。

IMGP2044.jpg

そして、おにぎり~。
昆布とオカカ、シソを巻いて海苔巻いて。。。
久し振りに王道な感じで美味しかったな。

IMGP2054.jpg

それから、鶏肉があったので、スパイス揚げ。
最後は卵焼き!(写真なし)
を持って行きました。


トルコ人の友達は、
酢飯みたいにちょっと酸味のあるごはんを
ぶどうの葉で包んでヨーグルトソースでいただく、前菜のようなものと
トルコのデザートを。
IMGP2071.jpg

このデザートがミルクプリンを表面だけ焦がし、ラズベリーっぽいソースと一緒に食べるのだけど
懐かしい味がして、ほとんど一人で食べてしまいました。
さすが、世界3大料理といわれるだけあります、トルコ。

そのほか、鶏のフライやらピクルスなど。

桃、イチゴ、プラムなど、
色鮮やかなフルーツが並ぶ、豪華なランチになりました。

IMGP2085.jpg
IMGP2093.jpg
気温はそんなに高くないこの日、日蔭はちょっと肌寒いくらいの
ピクニック日和で、大自然に囲まれてのんびり過ごした一日でした。

IMGP2081.jpg
可愛いぶどうがまた少し大きくなった気がします。



Independence Day

IMGP1988.jpg
毎年7月4日はIndependence Day。
独立記念日です。

この日はお店も早くに閉まるかお休みで
街はわりと静かです。

国民はみんなで集まって
BBQを楽しみ、国旗を飾り、夜にはあちらこちらで上がる花火を鑑賞して
その日を祝います。

今私が住んでいるAptは8F建て。
私の部屋は6Fの東向きで
遠くの山がきれいに見えるほど
途中遮るものがありません。

昨夜(アメリカ時間で)、ポンポンと花火らしきおとがしたので
窓から見てみると、とおーーーーーくの方の町で小さな小さな花火が上がっていました。
それも私が確認しただけで、8~10か所ほど。
いやー、すごいなー。
あちらこちらで花火をあげてるんです。
日本では考えられないことかと。。。
でもすごくすごく小さいので、

“花火はやっぱり日本だ”

とつぶやき、戻ろうとした瞬間、

IMGP1901.jpg
IMGP1919.jpg
IMGP1958.jpg

すごい音と共にあがりました、大輪の花が。
すぐそばで上げているようで、その大輪の花は
私の目の前で開きました。

ウワ―

思わず声。

そして外では子供たちが大きな声で歓声を上げていました。

IMGP1969.jpg
IMGP1976.jpg
IMGP2011.jpg
IMGP2012.jpg
IMGP2030.jpg

時間は午後22時半。
日本ではあり得ない時間。
でも、こちらのいまどきは、20時半まで普通に明るいので
どうしてもこの時間になってしまうのでしょう。
23時を過ぎても、ポンポンという音はずっと聞こえていました。

アメリカでこんなにちゃんとした花火が見られるなんて、
かなり感動です。


夏はシーフードカレー

IMGP1870.jpg
最近あまりちゃんとお料理を作っていないので
栄養のバランスが悪いのか、
肌の調子も悪くなってしまって・・・(T_T)

そこで今日はちゃんと料理。
陽射しとさわやかな暑さから
何となくカレー、それもシーフードカレーが食べたくなったので
イカ、海老、帆立てを買って、調理。

湘南にある【珊瑚礁】のシーフードカレーが最高に美味しくて
マッタリとしたコクと魚介類の出汁が絡みあってて、さっぱりしてると思うと
次の瞬間まったりのコクがふわーっと口に広がって。。。
肝的な何かを加えてる感じ。

それを真似たいから、がんばって作るんですけど・・・
それには程遠いシーフードカレーが出来上がるんですね、いつも。

魚介類を焦がしパターと白ワインでポッシュ(フレンチのお料理用語だったと)
ま、蒸し煮です。下準備をして、別の鍋でお野菜類をコトコト煮ているカレーの元鍋に
ポッシュした魚介類をソースごと入れるんです。
でもそれだけじゃコクは絶対に出なくて。

昔、イカのハラワタを入れてみたのですが、
それでもまださっぱりしていて。。。
蟹味噌とか入れてみたい。。。と思うようになるんです、最近。

IMGP1881.jpg
とはいえ、ちゃんと美味しいシーフードカレーは出来上がり、
満足な夜ごはんを頂きました。

夏はやっぱりカレーね:D

暑い日にシチュー

IMGP1771.jpg
冷凍庫の中で眠っていたお肉。
スーパーですごく美味しそうに見えて、
しかも高くなくて。
少し前に買ったのを思い出し、
今日は暑いんだけど牛肉のワイン煮?を作ろう!

初めはシンプルにワインと香味の野菜で、、、と思ったのだど、
何となく。。。作っていくうちに、
どうもシチューになってる。
IMGP1667.jpg
コトコト煮ること1時間。
ワインもかなり入れたのでとてもいい風味とコク。

もう少しだけ煮込んで出来上がり。

珍しく、フィットチーネとか添えてみたり。
それから、イロドリの良いお野菜たちも盛り付けて。。。
一緒に煮込むと色が変わってしまい、あまりきれいに見えないので
ボイルしたお野菜を後から。
IMGP1672.jpg

ちょっと多かった・・・

お肉、柔らかいといいなーと一口。

1時間ちょっとしか煮込んでないのに、
かなり柔らかい!
味も浸み込んでるし。

なんか良い買い物したー!!

そんな感じです。


日中は暑いけれど、夜はやっぱり涼しいカリフォルニア。
陽がくれた頃ならシチューもありの季節です。





学校終了!

9か月通った語学学校が終了しました。

様々な国の生徒たちと触れあい、
文化の違いや意識の違い、勉強のスタイルの違いを体感し、
驚きや困惑の中、楽しい時間を過ごしました。

たくさんの友達、何となく身に付いた(のかな?)英語、
アメリカ的感覚、さまざまな国の文化、先生との交流。。。

私の人生でこんなにも激しい経験をしたのは初めての事です。

素晴らしい経験となり、思い出となり、宝となり、私の人生に刻まれました。


いくつになっても、こういう体験はするべきだと。
そして出来ればもっと早く、
“世界は広い”という事を知るべきだと実感しました。


みんな ありがとう!

ありがとう!

IMGP1842.jpg
つい何日か前、お誕生日を迎えました。

今年は彼が日本にお仕事で行っているため、
残念ながら一人か・・・と思っていたところに
学校の友人たちがパーティを開いてくれました。

仲良くしてもらっている友人夫妻と学友が
企画してくれたようです。
気を遣わせてしまって・・・ありがとう。

一人はさみしいけれど、こうしてみんなに祝ってもらうのは
ちょっと照れくさいというか、恥ずかしいというか。。。
でも内心は本当にうれしかった。
ありがとう:Dみんな。

Mountain Viewにある焼肉屋さんでのパーティ。

IMGP1823.jpg
【GINSENG】

一度行ってみたかったお店なので、
これまたうれしい:Dチョイス。

IMGP1784.jpg
IMGP1794.jpg
IMGP1812.jpg
骨付きカルビや、サムギョプサル、チヂミ、チゲなど
散々食べ、美味しい時間を過ごしました。
※キムチは相当お替りしました。美味しかった・・・

IMGP1814.jpg
最後に仲良しの友達が用意してくれていた
SATURAのバースディケーキが登場。
可愛いローソクに、名前入りのプレート。
マンゴーのムースケーキ。。。
今年はお誕生日ケーキはオアズケかな。。。と思っていたので
すごくうれしかった。
そしてとても美味しかった。。

レストランの予約からケーキの手配まで
何から何まで本当にありがとう:D

IMGP1834.jpg
絵がとても上手な友達からはこんなに素晴らしい似顔絵。
すごい!感動!!一生の宝物。ありがとう:D

IMGP1838.jpg
そしてその絵を開いてみると、
学校のみんなからのメッセージが所狭しと・・・
クラスの先生方からも。
嬉しすぎます~(>_<) ありがとう:D

こんなプレゼント、最高ですね。
それにしても上手な絵です。
仕事にすればいいのに・・・

IMGP1850.jpg
もう一人の友達からは、
料理が好きな私に、
こんな可愛いキッチンタオル。
ありがとう:D

IMGP1851.jpg
そして、シカゴの大学に行くために
サンフランシスコを去ってしまう、
お友達から
可愛い小鳥の調味料入れと癒し系のこの子。
大事に使わせてもらいます。
忙しいなかありがとう:D

さらには、この会を準備してくれたり、
サプライズプレゼントを準備してくれたり、
たくさんの友人にコメントをもらってくれたりした友人。
フライングが度々ありましたが、
とてもうれしかった。ありがどう;D


記憶に残るバースディになりました。

心から、ありがとう!みんな。




GINSENG
475 Castro St.,
Mountain View, CA, 94041
(650) 967-3913

暑い日のおそうめん

IMGP1616.jpg
ここ最近、カリフォルニアは夏のような陽射し。
風が涼しいのでさわやかですが、6階にある我が家はちょっと暑いかな・・・・

何となく冷たいものが欲しくなる気候になりました。

IMGP1618.jpg
そこで、今日のランチは
おそうめんでも食べよう!

とはいっても、普通のおそうめんじゃつまらないなー

そこで、先日作ったグリーンカレーを冷凍しておいたので
それを使って、ちょっと辛い夏のおそうめんを・・・

いやなに、簡単です。

IMGP1622.jpg
グリーンカレーをお汁にしておそうめんを付けて食べるだけです。

もちろんカレーは温めて、おそうめんは水で流して冷たくして。

以外に合うんですよ、この食べ方。
細めのうどんやビーフン、フォーなども合います。


ピリッと感、ツルッと感、サラッと感。

暑い日に敢えて辛いおそうめん、いい感じです。


Menlo Park Down Townで夜祭り?

P1060668.jpg
もう夜の8時を回っているのに
とても賑やか。
通行止めにしてるし・・・

なんだろうとちょっと覗きに行ってみたら、
いわゆる日本の夜祭りみたいなことに。

駄菓子的なものはポップコーンだけ。なんともアメリカらしい。

P1060669.jpg
子供たちの楽しみはやはりゲーム。
日本もアメリカも変わらない。
簡単なルーレットゲーム。

日本みたいに豪華な賞品が飾ってあるわけではなく
とてもシンプル。
ハズレは蛍光に光る腕輪(ブレスレットとは言えない)。

P1060672.jpg
P1060673.jpg
ところどころにバンドマン達が演奏し、
子どもたちがその前で踊っている。
お祭りの音がロックとは・・・
小さい頃から、こういう陽気さは身に着く環境にあるんだな。

最近は夏らしい気候。
もう夏休みに入ったせいか、こんなイベントが開催されている。
夜も半そでで何とか歩けるくらいのちょうどいい気候。
これからこんな夜祭りが増えそう。