伊豆城ヶ崎海岸にあるパン屋さん

sakura1.jpg
一足早い春を求めて、
河津桜を見に東伊豆まで行ってきました。

今年は寒い日が多く、例年は2月に開花する河津の桜も
1ヵ月遅れで3月初旬に見頃を迎えました。

私たちにとっては、ラッキー!

sakura2.jpg
見事な桜の帯が、河津川沿いに続きます。
その距離3キロ。
航空写真が毎年静岡新聞に掲載されるのですが、
それはそれは素晴らしい景色です。

菜の花との共存も、色鮮やかで“春”そのもの。
自然の美しさには、心から感動させられますね。


そんな旅の途中、
美味しそうなパン屋さんを探しては
伺ってみるようにしているのですが、
今回はこちらへ行ってみました。

entoransu.jpg
伊豆城ヶ崎海岸にある
『アンダンテ』
という、こぢんまりしたパン屋さん。

お若いご夫婦がお二人で経営されていらっしゃるお店。
ご自宅の1階が店舗です。
酵母はホシノとレーズンの天然酵母。

最近誕生したのかな?
小さな可愛い赤ちゃんとお父さんがお外で迎えてくださいました。

伺った時間が3時頃だったので
ほとんどのパンは売り切れで、
選べるほど残っていなかったのですが、
せっかくなのであるものを4種類いただきました。

手前【レーズンとクルミのフランスパン】
奥 【黒糖とクルミ】
アンダンテ1

【かぼちゃとレーズン】
アンダンテ2

【メープルとクルミ】
anndannte3.jpg

どちらも飽きの来ない、素朴な味で
モッチリした中にふんわり感を感じられる
天然酵母らしいとても美味しいパンでした。
素朴なので毎日食べても飽きない、生活の一部になるパン達。
優しい味がしました。

食パンとか買ってみれば良かった!

と翌日も訪れたのですが
残念な事に定休日でした。
それでもあきらめない私たち。
更にその翌日も伺ったのですが、
その日も定休日。残念…

旅の都合もあり、食パンはいただくことが出来ませんでしたが、
是非また次回、必ずゲットします;D


お近くに行かれる時は行ってみてくださいね。
おススメです;)


アンダンテ
静岡県伊東市富戸842-110
0557-51-8835
水曜日定休

スポンサーサイト

Le Pain Quotidien ベルギーから上陸!

入口
久しぶりにランチデートです。

お天気の良い日曜日のランチ。
ベルギーから初上陸した

“パンとパンを美味しく食べるためのお料理”

を出すパンカフェレストランへ。

『Le Pain Quotidien』

芝公園、東京プリンスの入口?
増上寺の隣?に出来ました。

日比谷通り側はテイクアウト用、
パン
店内に入るとパンが並び、その奥がレストランになっています。

店内
日曜のお昼ということもあって、
異国人ご家族が多い。

棚
お店は暖かい雰囲気、ウッディな感じでナチュラルテイスト。
好き。
だから落ち着きます。

東京タワー
窓側の席からは、東京タワーも観え、緑も観え、
最高に癒される空間。

工房
工房もガラス張りになっているので、作業している風景が見られます。


初めてなので、ランチメニューからではなく
店員さんに聞きながら、
おススメを注文。

パンバスケット
まずはパンの盛り合わせLサイズ。
バスケットに数種類のパンのスライスが盛られてきます。

このお店はオーガニック小麦、フランス産強力粉を使った
食事パン系が多く、ライ麦、全粒粉などのモッチリしたハード系が主です。

ちょっと変わったところでは、
五穀とレーズンのハード系は風味豊かで香ばしく、レーズンの甘さがポイントになって
とても美味しかったな。

マカダミアとレーズンのミニフルートはスティックタイプで食べやすい。
でもゴロっとそのままの大きさでナッツが入っているので
食べる時はちょっと注意。

スプレッド
パン達と一緒に楽しみたいのが
ジャムやスプレッド達。

ジャムと…
おススメはへーゼルナッツのスプレッド。
ナッツのコクが甘ったる感じだけでなくほんのり苦みも感じ、
香りも自然。濃い感じが止められなくなる。
ピーナッツバターよりちょっと大人味。

ホワイトチョコレートのスプレッドは
さすが!ベルギーといった安心感。
ホワイトの甘過ぎる感じが、喉に引っかかる感じがあまり好きじゃないのだけど、
これは違う。
マイルドな甘さと言うのかな。

酸味の強いパンには、こういった甘いスプレッドがとても良く合います。


それからお店のおススメ
サーモン
“サーモンとアボカドのタルトレット”

オープンサンドです。

こちらのパンは、バスケットにも入っていた
全粒粉の目が詰まったハード系です。

とてもシンプルで素材の味を重視スタイル。
レモンとお塩を振っていただきます。
しっとりモッチリしたパンとサーモンの脂のジューシーさ、
マッタリとしたアボカド、レモンのさっぱり感
ディルの風味が一体となり、サラッと食べちゃいました。
余計な調味料を入れない事が
サラッといただける秘訣かな。

サラダ
あとは、シーザーサラダ。
ロメインレタスがシャキシャキでさっぱりします。

パンはお持ち帰りが出来るので、
無理にいただかず。
彼はスプレッドをずっと舐めてました。
太るわけだ。

お昼からワイン1本、散々パンやらサラダやらスプレッドやら
お腹いっぱい。

こういうお店を優雅に堪能できるのは
幸せですね。


ベルギーに住んでいる友人にこのお店をお話したところ、
彼女もお気に入りのカフェだそうで、
なんかこういう共有が出来るのって面白い?嬉しい?気持ちになりました。


帰りはクロワッサンをいくつかとビスコッティを買って帰りました。


また来たいお店です。


Le Pain Quotidien

東京都港区芝公園3-3-1
TEL 03-6430-4157

パン屋さん 「Marie」

iriguti.jpg
かわいいパン屋さんを教えてもらったので、
熱海に行く途中に寄ってみました。

kanban.jpg
熱海より、内陸に入り、15分ほど山道を走ると、
こんなにかわいいお店が突然現れます。
もう伊豆ですね。

場所的にも、地元の方しか来ないでしょー

という感じ。

しかし、車のナンバープレートを見ると
各地から。すごい:D


siroiyakata.jpg
広い駐車場を完備し、建物も立派な一軒家っぽい。
白い壁の向こうは、緑が広がります。

癒されスポットに違いない!!!


入ると、左右にお店が分かれます。
sotohamidori.jpg
右側は小物や食器、子供服なんかを売っています。
ナチュラル系で淡い感じで、その空気感がとても居心地よく、
気持ちの良い空間でした。
置いてあるものも、さりげなくオシャレで、どれもこれも欲しくなっちゃう。

クラス用のホウキとチリトリを買いました。

そして、左側のパン屋さんへgo。
中庭らしいところでは、食べる事も出来て、
緑の中で気持ち良さそう。

taberareru.jpg
店内はカフェも併設してます。

be-konn.jpg
時間がちょっと遅かったせいか、
パンは半分くらい売り切れてしまってましたが、
小ぶりなサイズの可愛らしいパン達が並んでいました。

リーズナブルでとても良心的です。

数種類のパンを購入して、店内をちょっと見学させてもらいました。

土地が広くて優雅に建てられているので、
そんなところも、ホッと落ち着く理由なのかもしれません。

窓から緑が見えて、静かで、ゆったりとした時間を過ごせるのは
すごーーーい贅沢。
こんな空間を持てたらいいな;D


Marie 伊豆店
静岡県田方郡函南町畑374-63
055-945-0707

雑穀黒糖豆乳パン;)

雑穀1 

時間が出来た今日、
雑穀黒糖食パンを焼きました。
強力粉と11種の雑穀、
そして豆乳で仕込み、油脂は入れずにヘルシーに!

雑穀2 

油脂が入らないので、伸びはありませんが、
香ばしく、しっとりした食感で焼きあがりました。
黒糖の甘さは最後の最後に、ほんのりと口の中に残ります。
これが後引く…


雑穀3

ワンローフで焼きあげました。
そのままトーストしても
サンドイッチ用としても美味しく召し上がれます。

明日はこのパンでシンプルに
ハムチーズサンドでも作ろうかな。

ベーグルとかカンパーニュとか

IMGP9959.jpg
今日は一日中パンを焼いていたような・・・

母から頼まれて、
カンパーニュ、ベーグル、バゲットなんかを焼きました。

それ以外にも
いろんな作業をドタバタとやっていたので、
なんだか落ち着かない味のパンが焼けたんじゃないかな…
と、ちょっと心配。


IMGP9947.jpg
ベーグルはチョコレートと
クルミ&サルタナレーズンの2種類。
チョコレートはまぁ定番ね。
IMGP9937.jpg
クルミ&レーズンはなんとなく気分で作ってみました。
牛乳で捏ねたちょっと甘めのベーグル生地に、
香ばしいクルミと酸味のレーズンが引き立つ、
モッチリ感たっぷりのベーグル。
時間が経ってもそのまま美味しくいただけます。
IMGP9945.jpg
最高にいい出来!
イメージとしては、サーモンやクリームチーズ、
生ハムなんかをサンドして、ちょっとオシャレなサンドウィッチ用でもいいかな?
と思って作ったのですが
そのままが美味しいみたい。
コーヒーと合いそうです。

ベーグルは自分で作るのが一番美味しいと思ってしまう私。
たまにはお外で試食しなくちゃいけません。

そして、シンプルなカンパーニュとバゲット。
ちょっとだけバターを入れて柔らかく焼こうと思ったのですが、
ヘルシーにハード系で。

しっかり目に焼いて…ちょっと焦げたか?!

焼きあがった時のパチパチという音が
部屋中に鳴り響きました。

お友達にプレゼントするというので
IMGP9965.jpg
なんとなくラッピングして渡しました。

もっとゆっくり、じっくりパン作りをする時間を作りたくなりました。

次はいつ出来そうかな? チェックチェック。

しばらくはハード系ブレッドを勉強!