研修旅行@京都③

京都では沢山の美味しいものを頂いて参りました。
その中でもお野菜、京野菜がとても美味しかった。
そしてあちこちで聞く“樋口農園”さんのお野菜。

IMG_5396.jpg
実は以前、コチラの農家さんのお話を少し聞いていて、
その頃からとても気になっていたところでした。

たまたま、泊まっている宿の隣にあったので
朝一番で行ってみました。

忙しそうにご家族総出で出荷の作業中でしたが
思い切ってお声かけして、
帰る日にお野菜を持って帰りたい!と発注完了!

良く行くお料理屋さんの大将が、お野菜を買いに来られたのもあって、
立ち話を20分程させて頂き、なんとかお知り合いに;)
東京のお店にもお野菜を卸されていて、
やだ!私も送って欲しい♡と住所も名前もお知らせしてきました。

突然の事だったので、見学や収穫などはもちろん出来ませんでしたが、
とても有意義な出逢いでした。

IMG_5394.jpg
結局、お野菜は段ボール2箱分、トマト30個程もって帰ってきましたよ。
あっと言う間に無くなってしまいましたが
きゅうりやトマトの香り、味は、穫れたてそのものの味。
東京のスーパーでは出逢えない味でした。

樋口会という、凄く気になる会があるらしいです。
なんでも、京都近郊の料理人が大勢集まる、野菜の研究会らしい…
いつか私もその会に参加させてもらえるように、社長と仲良くして行きます!

今回は“食”について沢山の知識を得られました。
そして沢山の出逢いが楽しかったな。

まだまだ日本の美味しいもの、沢山勉強していかなくちゃ。




スポンサーサイト

研修旅行@京都 ②

さて!
続きまして、

②お料理教室

【料理旅館 近又】さんへ。
IMG_5174.jpg

前回はデモンストレーション形式のレッスンを受け
ランチに先生が作られた懐石を頂くという、
素敵なレッスンでしたので、
今回は実践!

まさかの調理場でのレッスンです。
凄い!
緊張!

IMG_5179.jpg
各テーブルに板前さんが1人ずつついてくださり
大将?ご主人は、みんなのテーブルにお声かけに来て下さいます。

冬瓜や加茂茄子、飛龍頭(ひろうす:がんも)などのお料理。
夏らしいです。

和食の心得…
色よく美しく盛りつける。

IMG_5182.jpg
冬瓜の皮むきがこんなにも大変なモノとは思いもしませんでした。
カミソリで表面の皮をはぎ取り、その後はナイロンたわしで
ゴシゴシと薄皮を剥きます。
これがとても大変。
板さん曰く、「今日、冬瓜60個か〜!!!」と嘆いた日もあったそうです。

でもこれだけ大変な作業を施してこそ、この色です。
IMG_5202.jpg
美しい器になります。
心得て頂かなくてはと思いますね。

IMG_5180.jpg
そして加茂茄子は下処理、揚げ方、油落とし(油抜き)など
またその手間を勉強出来ました。
揚げた茄子って本当に美味しい♡
IMG_5190.jpg
ジュレと共に頂きます!

そして、なかなか自分で作る事のない、大好きなお料理、
IMG_5184.jpg
飛龍頭。 東京ではがんもどきですね。
白身のすり身をあたって、水切りのお豆腐と合わせてあたって、
具を入れてベース作り。
IMG_5419.jpg
中に入れる具材を入れたら手で丸めて
揚げていきます。
この揚げ作業も、温度の管理が大変!
IMG_5189.jpg
焦がさない様に、綺麗に揚げるには、並々ならぬ努力が…><
和食が無形文化遺産に登録される意味を改めて知る事が出来ました。

IMG_5203.jpg
最後は自分で作ったお料理でお食事です。

美味しいに決まってる♡
幸せです。

和食って、健康的と言われる割には
意外と揚げ物が多いな〜と感じました。

京野菜も沢山頂けました!
鷹峯とうがらしと加茂茄子、
明日の農園訪問、楽しみ♡


研修旅行@京都

ここ最近ハマってしまった京都へ、
春のお花見以来、行って参りました。

今回の目的は

①お出汁の勉強
②和食のレッスン(実習)
③農園見学

です。

まずは①のお出汁のお勉強!

前回、お店を覗かせて頂いた
【だし工房 宗達】さん。
IMG_5429.jpg

大阪のお店なのですが、
お出汁がとても美味しくて、是非一度
出汁についていろいろと伺いたく、
お申し込みしました。


IMG_5108.jpg
利き出汁?みたいなのからスタート。

以外と分かる!
舌ってちゃんと覚えているものです。


IMG_5110.jpg
昆布の種類や産地、摂れる場所によって
グレードももちろん味も変わるのだそう。
天然と養殖があるなんて、全く知らなかった><
もちろん、天然が香り良く、良いお出汁が出るんですって。


IMG_5111.jpg
そして節。
鰹、マグロ、が一般的かな?


IMG_5117.jpg
血合いがあるのと無いのとでも味が変わります。

作るのがとても大変と聞いていたけれど、
本当に時間の掛かる大変な作業です。
だからこそ、美味しい風味を出してくれるのだと…
欲しくなっちゃう...

この利き出汁はちょっと難しかったかな?
一つ間違えました><


一通り勉強したら、

IMG_5122.jpg

一番出汁の取り方とお食事!

京都らしい

IMG_5124.jpg
刻みおあげさんとお吸い物です。

優しいお味。
お腹もいっぱいになって、大満足!

お土産もいただき、とても充実したレッスンでした;)


パン作りに出汁も使ってみよう!



あけましておめでとうございます;)

晴天の元日☀
素敵な1年の始まりですね。

2016年も
たくさんの出逢いと共に
美味しいパン
美味しいお料理
キラキラの笑顔
で癒し癒され、楽しみたいと思います♡

本年も、どうぞよろしくお願い致します;D

2016元旦
小宮沙織


あけましておめでとうございます;)

皆様♡
2015年も清々しく始まりました。
この1年も、美味しく、楽しく、笑顔いっぱい
嬉しい事いっぱい、
変化や進歩のある充実した未年に致しましょう♪

毎年毎年思う事ですが
このRin's Kitchenの今があるのは
一重に生徒の皆様の多大な力添えと、
私の家族、友人の協力無くしてはあり得なかった事です。
本当に本当に心から感謝です。
ありがとうございます♡

ちょっと元気がなかったり、体調が優れないときも、
皆様のお顔を見るとグングン元気が出てくる。
パンやお料理を作っていると、自然と楽しくなって
笑顔になって、ルンルン♪な気分になって…
そしてそんな気持ちで作ったパン達は本当に美味しくて…;)
パンが、お料理が、作る事が本当に好きなんだ♡と
改めて実感させられます。

今年は一つの節目となる年。
今まで以上に、皆様に笑顔になって頂ける、
喜んで頂ける、楽しんで頂けるメニューを考えて
ご提供させて頂きます!
楽しみにしていて下さいね。

今年も、沢山の笑顔にお逢い出来ますように
私も元気にお待ちしております。

本年もどうぞよろしくお願い致します;)


Rin's Kitchen
小宮沙織