試写会【私の中のあなた】

日本に帰ってきて
久し振りに試写会に行ってきた。
GAGAに勤めている友人から
いつもいつもご案内をいただき、一足お先に見せてもらっている。

今回は

私の中のあなた

キャメロン・ディアスが初の母親役で挑む
いろんな意味で考えさえられる内容の感動的な映画です。

白血病を持って産まれた長女を救うべく
ドナーとして次女の出産を計画し、そして産んでしまう母。
姉を助けるために産まれてきた次女アナは
大好きなお姉ちゃんのために、辛い検査や手術にも負けず、姉の快気を願い続けます。

親子の愛情、親のエゴ。
姉妹の愛情、姉の本意。

私はまだ子供も持っていないので、
この映画の親の気持ちはわからない。
ただ、子供の立場として感じるのは、
ほとんどの親は子供に対して計り知れない愛情を持っているだろう。
それが時に、子供を自分の持ち物と勘違いしてしまうことがあるように思う。

子供の人生は親が決めることではないのではないか。。。
とはいえ、ある程度の年齢にならないと、自分の人生なんて決められない子供。


これからもし子供を育てることになったら
私もこの映画のキャメロンのように、知らずに、気づかずにエゴを押しつけてしまうかもしれない。
それが子供にとって正解かもしれないし、間違いかもしれない。

いづれにしても、親子でいろんなことを話せる場を常に持つことが大事なのだろう。

次女のアナを演じる“アビゲイル・ブレスリン”と
お姉ちゃんのケイト演じる“ソフィア・ヴァジリーヴァ”の演技が
とても上手で泣けます。


スポンサーサイト